企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動

企業価値、コロナで一変リーマン以来の順位激動

■次の成長企業を探して投資マネーが急変動

■各業界で時価総額の逆転や接近が起きた

■上位1000社から素材が減り、情報通信は増加…

オンワードとZOZO提携 コロナ下、ネットに活路

不振のアパレル業界でネットとリアルの融合が進む。オンワードホールディングス(HD)とZOZOはデジタル技術を使った衣料品の製造販売で提携する。ZOZOが持つ約100万件の体形データを活用し、8月からオーダーメードのジャケットなどの販売を始める。デジタル技術活用で活路を見いだす動きがアパレル業界で広がりそうだ。

オンワードはファッション性の高いビジネス向けのブランドを、ZOZOの衣料品通販サイト「…

同僚は地方移住 テレワークが変える働き方

新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務が増えたのを機に、都市から郊外や地方への移住を考える人が目立つようになってきた。地方にも生活拠点を構えて都会の自宅と行き来するスタイルにも挑みやすくなった。これまでは通勤という壁に阻まれていたが、価値観の変化にテレワークの普及が重なり、住まい選びの幅が広がりつつある。

■テレワークで元の仕事を続けたまま移住

「同僚との会話でも『沖縄にいても仕事ができるよね』っ…

自己資本健全なら預金保険料低く 地銀再編へ金融庁

金融庁は金融機関の経営破綻に備える預金保険の仕組みを見直す。各機関を自己資本など4項目で評価し、健全性が高いほど保険料率を低くする方向で議論する。これまで料率を一律としてきたのを改める。預金保険をテコに、地方銀行などに健全性を高めるよう経営努力を促す。単独で事態を打開できなければ再編も選択肢となる。

預金保険は金融機関が破綻した場合に預金者を保護する仕組みだ。金融機関が積み立てた保険料を使い、利…

大阪公立大、阪大超えの野望 「大学世界200位に」

2022年4月に大阪府立大と大阪市立大が統合して誕生する新大学の名称が「大阪公立大学」に決まった。学部の入学定員数は全国の国公立大で3位の規模。関係者には「いずれは研究水準で大阪大をしのぐ存在に」との思いもある。手厚い学費支援も武器に、関西圏の有力大の受験生争奪戦に大きな変化をもたらす可能性がある。(大元裕行)

「大阪公立大の誕生は、関西の国公立大にとって『劇薬』となるに違いない」。教育情報会社…

東京都で新たに206人感染 3日連続200人超

東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに206人確認されたと発表した。新規感染者が3日連続で200人を超えるのは初めて。

うち20代が90人、30代が54人。感染経路不明者は101人だった。重症者はいなかった。感染者の累計は7721人。都内ではホストクラブなど「夜の繁華街」関連の感染が増えている。

国内全体は11日午後10時現在で計370人。神奈川県は緊急事態宣言の解除後最多となる34…

新型コロナ、国内新たに370人感染

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。…

よだれ鶏・シュクメルリ… 世界の鶏料理いいとこ取り
1位 よだれ鶏(中国)

よだれ鶏・シュクメルリ…世界の鶏料理いいとこ取り

今年の夏はコロナ禍で海外旅行には行きづらいのでは。

世界の料理を自宅で作って海外気分を味わえば、家族の会話も弾みそう。

多くの国で親しまれている鶏肉を使った料理を、専門家11人が選んだ。

■今週の専門家▽今泉マユ子(管理栄養士)▽荻野恭子(料理研究家)▽荻野菜々子(タニタ食堂管理栄養士)▽コウケンテツ(料理研究家)▽滝村雅晴(パパ料理研究家)▽とけいじ千絵(1級フードアナリスト)▽中川恵子(フードスタイ…

農産品の知財保護なぜ必要? 海外流出が輸出阻害
日本で育成された「シャインマスカット」は中国産や韓国産が出回り、日本産の輸出を阻害している

農産品の知財保護なぜ必要?海外流出が輸出阻害(ニッキィの大疑問)

日本で育成された農産物の品種を海外に持ち出すことを規制する法案が国会に提出されて話題になったわね。農産品の知的財産を保護するためだっていうけど、何が問題になったのかしら。

農産品の知財保護について、吉原典子さんと畑有美さんに吉田忠則編集委員が解説した。

――農産品の知財保護がなぜ必要なのですか?

2018年の平昌冬季五輪で、カーリング女子の日本代表がほおばっていたイチゴが話題になったことを覚えている…

PR

stay ahead with our exclusive insights on asia

Nikkei Asian Review brings you the Asian business, politics and economy stories others miss. Read exclusive content as well as translations from the Nikkei.

Do not show this message again (今後このメッセージを表示しない)

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。