中国、20年2.3%成長 コロナでも主要国唯一のプラス
People wearing face masks following the coronavirus disease (COVID-19) outbreak skate on a frozen lake which has been turned to an ice rink, in Beijing, China January 16, 2021. Picture taken January 16, 2021. REUTERS/Tingshu Wangロイター

中国、20年2.3%成長コロナでも主要国唯一のプラス

【北京=川手伊織】中国国家統計局が18日発表した2020年の国内総生産(GDP)は、物価の変動を除く実質で前年比2.3%増えた。新型コロナウイルスを早期に抑…

オフィスビル電力で脱炭素 三菱地所、丸の内30棟

■「新丸ビル」「丸の内オアゾ」など

■ENEOSが手掛けるバイオマス発電などで調達

■東急不動産でも、「渋谷ソラスタ」など15物件で…

外食・鉄道・空運、緊急事態で赤字4割増 104社試算

2度目の緊急事態宣言で内需企業の業績が再び悪化する懸念が強まっている。影響の大きい外食、鉄道、空運の上場104社では宣言前よりも赤字額が4割増える見通しだ。売上高の落ち込みが前回の7割程度と想定した場合、宣言期間中の赤字は1カ月あたり2300億円強にのぼる。打撃を受けた企業の資本増強や雇用対策など、政府の支援拡充も課題となる。

日本経済新聞社が試算した。外食などの3業種は前回宣言時に上場企業全体…

上場予備軍500社、社外取締役の争奪戦

社外役員や監査役といったガバナンス人材の確保に悩むスタートアップが増えている。上場を目指すスタートアップが増え、金融庁などが定める企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)を見据えて体制を整えるためだ。成長の早いスタートアップのガバナンスを担える人材供給には限りがあり、適切な人材探しを支援するサービスも求められている。

ヤプリ、3年越しで人材確保

「3年越しでガバナンス体制を構築した」。20…

「世界企業にハンコは要らない」 日立で進む電子化

「いま契約書に押印しました。御社も押印をお願いします」。日立製作所の調達担当者が電話を入れると、取引先の担当者がパソコンなどで文書に押印・署名し、調達契約の手続きが完了した。

実際の書類にハンコを押したのではない。2020年12月に日立で真っ先に調達部門に導入した電子署名を使った。契約書の郵送など1週間かかっていた手続きはわずか2~3時間に短縮。契約書の押印のために出社する必要もなくなった。…

共通テスト、「思考力」測定は道半ば 情報処理力で差も

初めての大学入学共通テストが17日、2日間の日程を終えた。大学入試センター試験が暗記型学習への偏りを招いたとの批判から導入が決まった共通テストは、思考力をより重視する方針を掲げた。知識だけでは歯が立たない問題は増えたものの、盛りだくさんの情報を読みこなす力も必要になり、物事を深く考える力の測定には課題を残した。

「センター試験から大きな変化はないと感じた」。数学の試験問題をみた高校教諭は拍子抜け…

全国の新規感染者5759人 秋田・京都で過去最多

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。

特集ペ…

「育てて」ボク10歳、人と触れ合い共に生きるロボ

「育てて」ボク10歳、人と触れ合い共に生きるロボ

新型コロナウイルス感染症が流行を繰り返す「withコロナ」の社会への対応が迫られている。感染を防ぎながら暮らしや経済活動を営む方法として、ウイルスに感染しないロボットが注目されている。漫画やアニメに鉄腕アトムや鉄人28号が登場してから半世紀以上経つ。「強さ」を求めてきたロボットに「優しさ」や「癒やし」の要素が加わろうとしている。人間同士が出会う機会が失われた新常態(ニューノーマル)の時代に、ロボ…

VWはロボット方式 EV充電自動化ビジネスが熱い
(出所:フォルクスワーゲン)

VWはロボット方式EV充電自動化ビジネスが熱い

電気自動車(EV)への急速な移行が進む中、自動車大手やスタートアップ企業がより効率的に充電するためにロボットや非接触充電といった新技術の開発に動いている。買い物で駐車中に運転手がいなくても充電を済ませるといったことが可能になる。新技術の動向をまとめた。

EVは規制の追い風とテクノロジーの進化に伴い、価格が手ごろになり、馬力が増し、電気の消費効率が改善している。このため、投資家はEVの未来に資金を投…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。