米経済の屋台骨、個人消費が回復 ワクチンで人出復活
米ニューヨークの飲食店にも活気が戻ってきた=APAP

米経済の屋台骨、個人消費が回復ワクチンで人出復活

■3月の小売売上高は過去2番目の伸び

■外食、旅行、娯楽に活気とお金が戻る

■持続力は世界経済の浮沈を左右も…

地域間送電網、容量2倍 洋上風力の融通円滑に

経済産業省や電力広域的運営推進機関(広域機関)は地域間送電網の容量を最大2300万キロワット増強し、現行の2倍とする計画案をまとめた。北海道と関東、九州と本州の間などで複数のルートを新増設する。再生可能エネルギーの主力となる洋上風力発電の大量導入に向けて、欧州などに比べて遅れていた広域の送電インフラの整備がようやく動き出す。…

埼玉・神奈川・千葉・愛知に「まん延防止」適用へ

政府は15日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言に準じた措置をとる「まん延防止等重点措置」に関し、新たに埼玉と神奈川、千葉、愛知への適用を決めた。対象は10都府県に広がる。

菅義偉首相が15日、首相官邸で記者団に「16日に専門家の会議を開いて諮る」と述べた。16日にも各県内の具体的な対象地域が正式に決まる。期間は4月20日から5月11日までとなる見通しだ。

首相はこれに先立ち、官邸で関係閣僚と協議…

バイデン氏、ロシアに追加制裁警告 夏の首脳会談も提唱

【ワシントン=中村亮】バイデン米大統領は15日の演説で「ロシアが我々の民主主義への介入を続けるのであれば追加の対抗措置の用意がある」と述べた。ロシアがサイバー攻撃や選挙介入を停止しない場合に追加制裁を科す考えを示すものだ。今年夏に欧州で首脳会談を開く案を…

「半導体不足は年内続く」 TSMC、投資3.3兆円に上積み

【台北=中村裕】半導体大手の台湾積体電路製造(TSMC)は15日、2021年の設備投資計画を7%上方修正し、過去最高の300億ドル(約3兆3千億円)にすると発表した。20年比で74%増え、旺盛な需要に対応する。ただ世界的な半導体不足は依然、業界全体で深刻で年内は続くとみている。解消時期はスマートフォン向けなどの先端品が22年、自動車向けなどの一般品が23年になるとの見通しを示した。

魏哲家・最高…

EV用電池の原料確保へ55社連携 トヨタ系など新団体

温暖化ガス排出を実質ゼロにするカーボンゼロ。データ解説や最新ニュースもまとめてお読みいただけます。…

新型コロナ、国内感染52万1508人 新たに4571人確認

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。

特集ペ…

メダル目標は必要ですか? 「五輪の成功とは」再考

メダル目標は必要ですか?「五輪の成功とは」再考

「金メダル30個に代わる目標を掲げるべきじゃないですか」。3月23日に行われた日本オリンピック委員会(JOC)の理事会。手を挙げた山口香さんは疑問を口にした。新型コロナウイルス禍の影響が色濃く残る東京五輪において、3年前に立てた目標の「前提」がもはや崩れていると感じるからだ。

コロナで五輪予選の中止や延期が相次ぎ、練習環境が左右される状況が続く。「ベストの選手たちが最高の状態で競い合うことが難し…

トヨタの手放し運転車に乗ってみた 2時間乗車も疲労なく

トヨタの手放し運転車に乗ってみた2時間乗車も疲労なく

トヨタ自動車は手放し運転ができる自動運転機能を搭載した市販車を発売した。自動での車線変更や追い抜きが可能で、高精度地図や次世代センサーを使った安定感のある自動運転も実現されたという。記者が乗り心地を試してみた。

トヨタは新たな自動運転システム「アドバンスドドライブ」を、水素を燃料とする燃料電池車「ミライ」と高級ブランド・レクサスの「LS」に搭載できるようにした。5段階の自動運転でレベル2に相当す…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。