Facebook、規制強化へ トランプ氏の投稿容認で批判
トランプ米大統領のフェイスブックへの書き込みは暴力の容認と批判を浴び、同社への社内外からの圧力も高まっていた。

Facebook、規制強化へトランプ氏の投稿容認で批判

■トランプ氏の「略奪が始まれば銃撃も」との投稿を掲載し続けたことが契機

■一部社員がストに踏み切り、辞職する事態に発展していた

■大統領側が「検閲」などと反発を強める可能性も…

日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅開業 五輪見据えた交通拠点

東京メトロは6日、地下鉄日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ駅」を開業した。霞ケ関―神谷町駅間に位置し、日比谷線の駅としては1964年の全線開業時以来の新駅となる。五輪施設が多い東京・臨海部と短時間で結ぶバスや、空港リムジンバスが発着予定のバスターミナルとも接続する。東京都は虎ノ門周辺を国際的なビジネス拠点と位置づける。東京五輪・パラリンピックも見据えた新たな交通拠点となる。

虎ノ門ヒルズ駅は東京メトロ…

米「見えない失業」増大 雇用改善、サプライズに死角

【ワシントン=河浪武史】米失業率は5月に13.3%へと改善し、新型コロナウイルスによる雇用悪化に歯止めがかかりつつある。経済活動の再開で飲食店などが従業員の再雇用を始めたためだ。ただ、休職者ら「見えない失業」が増えており、子供ら家族の世話のために復職できない女性らも多い。労働参加率は60%と半世紀ぶりに近い低さに落ち込み、雇用環境に残る傷痕は深い。

「雇用が戻ってきた。世界のどこよりも素晴らしい…

ニューヨーク市の死者ゼロに 新型コロナ、3月以降で初

【ニューヨーク=河内真帆、サンパウロ=外山尚之】米ニューヨーク市の新型コロナウイルスによる死者数が6月3日にゼロになったことが5日分かった。同市の死者数は4月上旬に1日500人を超え、米国内でも感染拡大の中心地だった。8日から経済活動を一部再開するが、黒人差別に反対するデモで感染が再び広がる懸念は残っている。

ニューヨーク市の保健精神衛生局によると、3月11日に新型コロナによる最初の犠牲者が出て…

広がる在宅「筋」務、用具が人気 オンラインで指導も

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、自宅で体を鍛える在宅「筋」務が広がっている。スポーツ用品店では室内でのトレーニング用品の販売が急増。好みのトレーナーからオンライン指導を受けられるサービスも始まる。「3密」を避けた運動スタイルが広がりつつある。

大阪・心斎橋に店舗を構えるスポーツタカハシ(大阪市)では、腕立て伏せの補助器具や腹筋を鍛えるローラーなど自宅でのトレーニング用品の売り上げが4~5月に…

日経平均2万3000円うかがう  安値からの戻りランキング

日米の株式市場で株価の上昇基調が続いている。3月下旬の年初来安値圏から鋭く切り返し、日経平均は一時、株価急落前の水準まで400円余りにまで迫った。米中対立の激化や米国内のデモなど懸念材料はあるものの、経済活動の早期再開の公算が大きくなったことで、投資家がリスク選好姿勢を強めていることが要因だ。今後、さらに上値を追えるのか。株高の持続力に市場の注目が集まっている。

日経平均株価と米ダウ工業株30種…

コロナの国内新規感染、東京の最多続く

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。…

巨大ウイルス出現、揺らぐ常識 新生命体へ進化?

巨大ウイルス出現、揺らぐ常識新生命体へ進化?

ウイルスは小さくて単純――。こんなウイルスの定義が揺らいでいる。21世紀に入り、ケタ違いに大きく複雑な構造を持つ「巨大ウイルス」が相次ぎ見つかったためだ。微生物の細菌をはるかにしのぐ巨体に、生物の細胞だけにあるはずの膜や多数の遺伝子を持つ。常識を覆す異形ぶりに研究者は困惑気味だ。巨大ウイルスが進化すれば、やがて想像を超えた生命体が誕生するとの見方も出ている。

1992年、英国の病院で捕らえたアメ…

光る企業の連係プレー ネット発の医療支援
NPO法人ジャパンハートの拠点では全国の病院、クリニックへ提供するマスクの発送準備が進んでいた(5月、東京都内)

光る企業の連係プレーネット発の医療支援

新型コロナウイルスの感染拡大で逼迫する医療活動へ、インターネットで小口資金を調達するクラウドファンディング(CF)を活用した支援の取り組みが広がっている。とりわけ優れた案件には企業が賛同し、資金面だけでなく本業の得意分野も生かした、民間ならではのスピード感で支援実行に結びつけている。

4月中旬、CF大手のREADYFOR(レディーフォー、東京・千代田)のあるプロジェクトがSNS上で話題となった。…

PR

stay ahead with our exclusive insights on asia

Nikkei Asian Review brings you the Asian business, politics and economy stories others miss. Read exclusive content as well as translations from the Nikkei.

Do not show this message again (今後このメッセージを表示しない)

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。