FRB、利下げ見送り 20年も「追加緩和ゼロ」
記者会見するパウエルFRB議長(11日、ワシントン)=ロイターロイター

FRB、利下げ見送り20年も「追加緩和ゼロ」

■投票メンバーの全員一致で決定

■声明文は「米経済は緩やかな成長」と明記

■21年以降は年1~2回の利上げ予想が多い…

「年収1400万円は低所得」 人材流出、高まるリスク

「日本って給料安いんじゃない?」。昨春からジャスダック上場のソフトウエア開発会社で働く香港出身の楊燕茹さん。日本行きを相談した時の両親の心配そうな顔が忘れられない。米国でシステムエンジニアとして働く弟の給料は楊さんの4倍だ。

「物価が安いし、何よりウェブデザイナーとして学ぶことは多い」。楊さんは気に留めないが、米系人事コンサル大手、マーサー日本法人の白井正人執行役員は言い切る。「失われた30年を…

配送網パンク 楽天「このままでは未来がない」

首都高速のインターチェンジから車で5分の千葉県市川市の4階建ての物流施設。楽天が借りきる3階では24時間、赤い制服の従業員が交代で作業する。一日に25台前後の10トン車が出入りし、全国の配送拠点に送る商品を仕分けるほか、宅配事業者と組んで消費者宅に届ける「楽天エクスプレス」の拠点でもある。配達員の吉田直美は「配送エリアは広がり、1日70個前後を配る日もある」と話す。

楽天会長兼社長の三木谷浩史は…

きょう英総選挙 保守党、優勢も若者票に不安

【ロンドン=篠崎健太】欧州連合(EU)離脱の行方を左右する英国の下院総選挙が12日、投開票を迎える。ジョンソン首相の与党・保守党はEU離脱派の支持を固め、単独過半数をうかがう勢いを保ったまま最終局面を迎えた。EU残留・野党の支持者が多い25歳までの若年層の有権者登録が今回は急増しており、番狂わせがあるとすれば、若者の動きがカギを握る。

調査会社ユーガブが10日発表した選挙直前の議席予測では、定数…

機械受注6.0%減 10月、市場予想下回る

内閣府が12日発表した10月の機械受注統計によると、民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」の受注額(季節調整済み)は前月比6.0%減の7988億円だった。QUICKがまとめた民間予測の中央値は0.9%増だった。

うち製造業は1.5%減、非製造業は5.4%減だった。前年同月比での「船舶・電力を除く民需」受注額(原数値)は…

新「NISA」移行明記へ きょう 税制改正大綱決定

政府・与党は12日に2020年度の税制改正大綱を決定する。20年度大綱では、海外発の景気減速や人口減社会への対応策として、大企業とスタートアップの協働を促して事業構造の転換を図るほか、大企業などが内部に蓄積させている現預金を再び循環させるための新税制の創設が盛り込まれた。

自民党と公明党の税制調査会が11日夕方に協議し、20年度大綱の内容について合意。最終的な文言調整を経て、12日午後に決定する…

外食・小売り、海外が収穫期 中国でローソン黒字へ

小売りや外食など日本の内需企業で海外事業が成長の柱になってきた。ローソンの中国事業が2020年にも営業黒字に転換するほか、イタリアンレストランを運営するサイゼリヤはアジア事業が連結営業利益の過半に迫る。人口が減少する国内市場は拡大が望めない。国内依存からの脱却を目指して先行投資してきた海外事業が収穫期に入ってきた。

自動車など製造業が主体だった日本の産業構造を高度化するには非製造業の成長が欠かせ…

働きやすさの旗手、職育一体の居場所づくり

働きやすさの旗手、職育一体の居場所づくり

静岡市清水区はサッカーのほか、漫画・アニメ「ちびまる子ちゃん」の舞台として知られる。清水港は木材の輸入で栄え、その加工業も古くから盛んだ。北川木材工業は窓枠やドアなど住宅建材のOEM(相手先ブランドによる生産)を主力とする。曽祖父が創業者である取締役の北川信央は33歳の若さで生産現場を切り盛りする。

北川はいま、静岡市内で働き方改革の旗手として注目を浴びつつある。4月に市内の中心部で、社外の働き…

冬のボーナス調査 首位は約400万円のジャストシステム

冬のボーナス調査首位は約400万円のジャストシステム

日本経済新聞社がまとめた2019年冬のボーナス調査で、全産業の平均支給額が7年ぶりのマイナスになった。支給額ランキング首位はI…

PR

stay ahead with our exclusive insights on asia

Nikkei Asian Review brings you the Asian business, politics and economy stories others miss. Read exclusive content as well as translations from the Nikkei.

Do not show this message again (今後このメッセージを表示しない)