2018年9月23日(日)
トップ > 特集 > 衆院選2017 > 開票詳報

衆院選2017

フォローする

岡山1区:岡山市北、南区の一部など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
87,272 逢沢 一郎(63) (元)議運委員長 (公)
(あいさわ いちろう) 11回目 慶大卒、(元)議運委員長、党国対委員長
56,757 高井 崇志(48) (元)総務委理事 解散時民進
(たかい たかし) 3回目 東大卒、(元)総務委理事、総務省職員、科技特委理事
21,551 蜂谷 弘美(61) (元)県議

岡山2区:岡山市中区、玉野市、瀬戸内市など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
73,150 山下 貴司(52) 法務政務官 石破派 (公)
(やました たかし) 3回目 東大卒、法務政務官、弁護士、党経産副部会長
54,591 津村 啓介(45) (元)内閣政務官 解散時民進
(つむら けいすけ) 6回目 東大卒、(元)内閣府政務官、日銀職員
13,518 垣内 京美(51) 党准中央委員
1,793 田部 雄治(41) 幸福実現党員

岡山3区:津山市、備前市、赤磐市など

開票終了 選挙前議席政党:次
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
59,488 阿部 俊子(58) (元)農水副大臣 (自)
(あべ としこ) 5回目 米イリノイ州立大院修、(元)農水副大臣、党副幹事長
55,947 平沼正二郎(37) 会社役員
21,970 内山  晃(63) (元)総務政務官
15,424 尾崎 宏子(61) 党県委員

岡山4区:倉敷市の一部など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
93,172 橋本  岳(43) (元)厚労副大臣 額賀派 (公)
(はしもと がく) 4回目 慶大院修、(元)厚労副大臣、総務委理事
72,280 柚木 道義(45) (元)財務政務官 解散時民進
(ゆのき みちよし) 5回目 岡山大卒、(元)財務政務官、民進国対副委員長
13,907 平林 明成(62) (元)労組役員

岡山5区:笠岡市、井原市、総社市など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
100,708 加藤 勝信(61) 厚生労働相 額賀派 (公)
(かとう かつのぶ) 6回目 東大卒、厚生労働相、官房副長官、一億総活躍相
26,901 樽井 良和(50) (元)国交委員
13,649 美見 芳明(60) 党地区委員長

一覧の見方

・敬称略。投票日(10月22日)の翌日時点の年齢。

・選挙区の「当」は当該選挙区の当選者。「比」は重複立候補した比例代表での当選者。比例代表の「当」は政党別獲得票に基づく比例代表での当選者。「小」は選挙区の当選者。

・小選挙区の選挙前議席政党は区割り変更前の旧選挙区の2014年衆院選または直近の補欠選挙の結果。青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県は減区された。

・自民の各派閥に所属する前職は原則として派閥名を記した。9月28日の衆院解散時に民進党に所属していた前職、公認内定していた新人と元職もわかるようにした。

・顔写真は共同。

党派の略称

自民党 希望の党 公明党 共産党 立憲民主党 日本維新の会
社民党 日本のこころ 民進党 自由党 諸 派 無所属

選挙情勢 (紙面PDF)

党派別立候補者数
  合計 小選挙区 比例代表 公示前
自 民 332 277 313 290
希 望 235 198 234 57
公 明 53 9 44 34
共 産 243 206 65 21
立 民 78 63 77 15
維 新 52 47 52 14
社 民 21 19 21 2
こころ 2 0 2 0
諸 派 91 44 47 0
無所属 73 73 39

※諸派は幸福実現党など。公示前勢力は衆院解散後の党派の移動を反映した