2018年9月20日(木)
トップ > 特集 > 衆院選2017 > 開票詳報

衆院選2017

フォローする

福島1区:福島市、相馬市、南相馬市など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
126,664 金子 恵美(52) (元)復興政務官 解散時民進
(かねこ えみ) 2回目 福島大院修、(元)復興政務官、伊達市議、参院議員
113,514 亀岡 偉民(62) (元)復興政務官 細田派 (公)
(かめおか よしたみ) 4回目 早大卒、(元)復興政務官、文科委理事

福島2区:郡山市、二本松市、本宮市など

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
96,892 根本  匠(66) (元)復興相 岸田派 (公)
(ねもと たくみ) 8回目 東大卒、(元)復興相、党金融調査会長、首相補佐官
59,377 岡部 光規(49) 医師 解散時民進
18,279 平  善彦(65) 党県委員
9,685 西村 恵美(54) 会社員

福島3区:白河市、須賀川市、田村市など

開票終了 選挙前議席政党:民
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
92,930 玄葉光一郎(53) (元)外相 解散時民進
(げんば こういちろう) 9回目 上智大卒、(元)外相、民主政調会長、国家戦略相
60,006 上杉謙太郎(42) (元)議員秘書 細田派 (公)
(うえすぎ けんたろう) 1回目 早大卒、(元)議員秘書、会社役員
11,196 橋本 健二(69) (元)須賀川市議

福島4区:会津若松市、喜多方市など

開票終了 選挙前議席政党:維
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
68,282 菅家 一郎(62) (元)総務委理事 細田派 (公)
(かんけ いちろう) 3回目 早大卒、(元)総務委理事、県議、会津若松市長
67,073 小熊 慎司(49) (元)外務委理事 解散時民進
(おぐま しんじ) 3回目 専大卒、(元)外務委理事、県議、参院議員
9,492 古川 芳憲(66) 党地区役員
8,063 渡辺 敏雄(68) 党県幹事長

福島5区:いわき市、双葉郡

開票終了 選挙前議席政党:自
得票数 氏名 肩書 党派 派閥 推薦 前元新 重複
86,461 吉野 正芳(69) 復興相 細田派 (公)
(よしの まさよし) 7回目 早大卒、復興相、環境副大臣、復興特委員長
51,478 吉田  泉(68) (元)復興副大臣 解散時民進
16,154 熊谷  智(37) 党県役員
7,186 遠藤 陽子(67) (元)中学教諭

一覧の見方

・敬称略。投票日(10月22日)の翌日時点の年齢。

・選挙区の「当」は当該選挙区の当選者。「比」は重複立候補した比例代表での当選者。比例代表の「当」は政党別獲得票に基づく比例代表での当選者。「小」は選挙区の当選者。

・小選挙区の選挙前議席政党は区割り変更前の旧選挙区の2014年衆院選または直近の補欠選挙の結果。青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県は減区された。

・自民の各派閥に所属する前職は原則として派閥名を記した。9月28日の衆院解散時に民進党に所属していた前職、公認内定していた新人と元職もわかるようにした。

・顔写真は共同。

党派の略称

自民党 希望の党 公明党 共産党 立憲民主党 日本維新の会
社民党 日本のこころ 民進党 自由党 諸 派 無所属

選挙情勢 (紙面PDF)

党派別立候補者数
  合計 小選挙区 比例代表 公示前
自 民 332 277 313 290
希 望 235 198 234 57
公 明 53 9 44 34
共 産 243 206 65 21
立 民 78 63 77 15
維 新 52 47 52 14
社 民 21 19 21 2
こころ 2 0 2 0
諸 派 91 44 47 0
無所属 73 73 39

※諸派は幸福実現党など。公示前勢力は衆院解散後の党派の移動を反映した