サイバー身代金、支払い5割 金額急増し攻撃に拍車

サイバー身代金、支払い5割金額急増し攻撃に拍車

■ランサムウエア、2020年に約2400団体が被害

■身代金払ったのは国別で米国が最多の87%、日本は33%

■安易な支払い、脅迫行為を勢いづかせサイバーテロの温床に…

コロナ禍の地方移住のリアル
静岡市内から見た富士山

コロナ禍の地方移住のリアル

コロナ禍が長期化し、首都圏などから地方に移住しようとする動きが広がっている。感染リスクを避けたい、自然の中で子育てしたい、生活コストを下げたいなど動機は様々だ。実際に移住した人は何を感じているのか。自治体の取り組みや課題など、移住の「リアル」に迫る。

育児・老後…テレワークが後押し 人気は首都圏周辺県

「このまま定住するかもしれない」。前田真理子さん(35)は思案顔だ。2019年に夫の転勤に伴っ…

妻が海外赴任、即「同行!」 キャリア形成は夫婦一緒に

妻が海外赴任、即「同行!」キャリア形成は夫婦一緒に

2018年2月の夜、帰宅途中に妻からかかってきた電話は、切羽詰まっていた。

「マレーシアへの赴任が決まりそう。進めてもいい?」。期間は2年だという。頭が真っ白になったのも一瞬のことで、京都市内で機械メーカーに勤めていた青野宏希さん(32)は「仕事は何とかして一緒に行く」と即答していた。

青野さんの妻、有輝子さん(30)が働くのは外資系のIT(情報技術)関連会社。アジア全体を統括するマレーシアへの…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。