2019年8月25日(日)
  • 日韓対立
  • 米中衝突
  • 就活
  • イラン緊迫
  • FT
一覧

韓国海軍、竹島で「領土防衛訓練」開始

竹島での軍事訓練開始は、韓国が22日にGSOMIAの破棄を決めたのに続く安全保障上の措置となる=聯合・共同
聯合・共同

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国海軍は25日、島根県竹島(韓国名・独島)の周辺海域で、同島の防衛を想定した定例の軍事訓練を26日まで実施すると発表した。22日に日本と韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMI…続き[NEW]

G7サミットの初日討議は夕食会の形で外交・安全保障をテーマに約2時間50分にわたった(24日、フランス南西部ビアリッツ)=共同
共同

G7開幕「イラン核保有認めず」 ロシア復帰も議論

【ビアリッツ(フランス南西部)=甲原潤之介】主要7カ国首脳会議(G7サミット)は24日夜の初日討議で、イランの核保有を認めず…続き

きしむグローバル化 直接投資残高10年ぶり減[映像あり][有料会員限定]

米中貿易戦争の激化を受け、世界の成長をけん引してきた経済のグローバル化が揺らいでいる。企業の海外直接投資の世界全体の残高は2…続き

24日、「超大型ロケット砲」の試射を指導する北朝鮮の金正恩委員長(中央)=朝鮮中央通信・共同
共同

飛翔体は「超大型ロケット砲」 金正恩氏が試射指導

【ソウル=鈴木壮太郎】北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が24日午前、新型の「超大型ロケット砲」…続き[NEW]

人口減時代でも伸びる街 沖縄・福岡…[有料会員限定]

4:30

2030年に日本の人口は1億1900万人(国立社会保障・人口問題研究所調べ)と15年比で約800万人減る見込みだ。三菱総合研…続き

牛肉の輸入関税9%に 日米貿易交渉が大枠合意[有料会員限定]

【ビアリッツ(フランス南西部)=飛田臨太郎】日米貿易交渉は23日、閣僚級協議で大枠合意した。日本が米国産牛肉にかけている38…続き

日経実力病院調査 膵臓がん、術前に放射線・抗がん剤[有料会員限定]

毎年3万人以上が死亡する膵臓(すいぞう)がん。診断と治療が難しく、部位別では肺、大腸などに次ぎ、4番目に亡くなる人が多い。公…続き

すぐ怒る自分を変えたい 講座に年24万人、6年で29倍[映像あり][有料会員限定]

あおり運転やパワーハラスメント、家庭内暴力――。「怒り」が引き金となるトラブルが後を絶たない。激情に駆られた言動は人を傷つけ…続き

COMEMO

- 注目の投稿 -

川端 康夫(アクティブビジョン...

給与改善は人材確保の本質ではない

東大卒に象徴的にフォーカスしている記事だが、これを早慶や旧帝大なども含めて範囲を広げてみたときにどうなっているのだろう、という点でも興味をそそられる内容だった。 続きをみる

obanote@ミラリスト

翻弄されている日本企業に役立つヒントは...

GAFAだ、DXだ、SDGsだ、ESGだと海外の動きに翻弄されている日本企業に役立つヒントは海外や日本の大手企業ではないところにある。マザーハウス代表である山口絵理子さんもヒ...

竹内 純子(国際環境経済研究所...

みんなのKuu Too 減らしていきたい。

夏になると毎年思うこと。ストッキングなるものを開発した人を軽く打ち首獄門にさせてもらいたい。そして通年思うこと。ハイヒールなるものを思いついた人を市中引き回しの上、磔にさせて...

セレクション

未来面「読者からの提案」

令和のコンビニに期待するものは何ですか?

日経優秀製品・サービス賞 2018

IoT・AI より身近に 37点を紹介

メールだからここまで書けるNIKKEI Briefing

新テーマ「消費」「働き方」 9月スタート

地域格差は10年で2倍に 最低賃金のイロハ

2019年度の最低賃金の改定額が出そろった。東京と神奈川で時給が1000円を超え、鹿児島など一部の地方では国が示した「目安」を超えて都市部と同等以上の引き上げを決めた。一方、最低賃金で働いた場合の年収総額は都市と地方で50万円近い差があり、この10年で2倍に広がるなど地域格差は依然残る。最低賃金のイロハをまとめた。…続き

関連記事

日経BPのポッドキャスト「週刊日経トレンディ&クロストレンド」から、注目の製品やサービスをピックアップ。今回は東京・池袋にできた大規模シネコン施設。国内最大級の巨大…

バスケットボールの男子強化試合に来場し、観客に手を振る横綱の白鵬関(24日、さいたまスーパーアリーナ)=山本博文撮影

バスケットボールの男子強化試合に来場し、観客に手を振る横綱の白鵬関(24日、さいたまスーパーアリーナ)=山本博文撮影

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。