揺らぐ「円安歓迎論」 輸出の連動弱く

揺らぐ「円安歓迎論」輸出の連動弱く

■円安は日本経済に追い風という定説に疑義

■家電やエネルギーは輸入増え円安が逆風に

■円安のマイナス効果は2000年比で3倍に…

孫氏の経営は「ぼろぼろ」か てこの原理どこまで

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長は6日の記者会見で、2019年7~9月期の連結決算を「ぼろぼろ」と表現した。一方で「大勢に異常はない」と強気の姿勢も崩さなかった。すでに関心は傘下のZホールディングスとLINEの経営統合に移りつつあるが、SBGの足元の経営はどう評価すればいいのか。

孫氏の言う「ぼろぼろ」とは7千億円超の最終赤字を出した損益計算書(PL)のことだ。傘下のビジョン・フ…

NYダウ反発、初の2万8000ドル台 米中協議の進展期待で

【NQNニューヨーク=川内資子】15日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、前日比222ドル93セント(0.8%)高の2万8004ドル89セントと節目の2万8000ドルを初めて上回り2日ぶりに過去最高値を更新した。米高官発言を受けて米中の貿易協議の進展期待が強まり、中国関連株を中心に買いが優勢となった。午後にヘルスケア株が全般に買われると、上げ幅を広げこの日の高値で終えた。

クドロー米国家経…

トランプ氏、公聴会中に「証人脅迫」 弾劾調査に不満

【ワシントン=中村亮】米議会下院の情報特別委員会は15日、ウクライナを巡るトランプ大統領の不正疑惑についての公聴会を開き、マリー・ヨバノビッチ元駐ウクライナ大使が出席した。トランプ氏は公聴会中に「ヨバノビッチ氏が赴任した国はどこも悪い状況になった」とツイッターで批判した。証人の信用をおとしめるツイートは「調査妨害」や「脅迫行為」にあたるとの見方が浮上しており、弾劾訴追の根拠にもなりうる。

ヨバノ…

政府、マイナンバーにポイント付与 1人最大5千円

政府はマイナンバーカードの保有者に対し、民間事業者のキャッシュレス決済を通じて買い物に使えるポイントを付与する制度を2020年9月をメドに始める。1人当たりの上限を最大5千円分とし、2万円を払えば2万5千円分のポイントを受け取れる案を軸に調整する。消費増税や20年夏の東京五輪・パラリンピック後の個人消費の落ち込みを防ぐねらいだ。

マイナンバーカードを使ってIDを取得した人が対象。既存の「自治体ポ…

女性もはまる「ゆで太郎」 そばとつゆの秘密教えます

「ゆで太郎」という、いわゆる立ちそば店が現在東日本を中心に204店展開し、今やこの業態では最多店舗数のチェーンとなった。営業先回りの合間に猛烈サラリーマンが立ち寄るなど男性に支持されているが、「そばがうまい!」とシニア層や女性にも隠れたファンが増えているという。低価格ながらおいしいそばをどう実現しているのか、マスターフランチャイズ契約を結び、約8割の店舗を展開するゆで太郎システムの池田智昭社長に聞…

韓国航空、全社最終赤字に 日韓対立など響く

【ソウル=細川幸太郎】韓国航空会社6社の2019年7~9月期の連結決算が、15日出そろった。全社とも最終損益で赤字に転落した。最大手の大韓航空の最終損益は2118億ウォン(約200億円)の赤字(前年同期は2678億ウォンの黒字)だった。7月以降の日韓関係悪化によって旅行客の往来が減少し、繁忙期となる7~9月の航空各社の業績を直撃した。

大韓航空とアシアナ航空の大手のほか、済州(チェジュ)航空、ジ…

ローマ法王、38年ぶり来日へ 被爆地訪問、天皇陛下と会見
Pope Francis waves during his weekly general audience in St. Peter's Square at the Vatican, Wednesday, Oct. 9, 2019. (Fabio Frustcai/ANSA via AP)AP

ローマ法王、38年ぶり来日へ被爆地訪問、天皇陛下と会見

ローマ法王が23日に38年ぶりに来日します。カトリック信徒は世界で約13億人いますが、日本は約50万人で人口の1%にも満たない数です。しかし2013年に就任したフランシスコ法王は以前から訪日を希望していました。被爆地である広島と長崎などを訪れ、平和を願うメッセージを発信する予定です。映像と写真でひもときました。

■ローマ法王はどんな人?

■滞在中の日程は?

■バチカンはどんな国?

バチカンはカトリック教…

神殿・トンネル・実験施設 地下空間を探検しよう
高さ18メートルの柱59本がならぶ首都圏外郭放水路(埼玉県春日部市)

神殿・トンネル・実験施設地下空間を探検しよう

そこに、どんな世界が広がっているのか。

地下空間に潜るときは、探検気分が味わえる。

学べ、触れられる魅惑のスポットを、専門家が選んだ。

■今週の専門家▽鎌尾彰司(日本大学准教授)▽木谷努(パシフィックコンサルタンツ構造技術部・都市トンネル室長)▽小泉隆(九州産業大学教授)▽河野まゆ子(JTB総合研究所主席研究員)▽酒井喜市郎(鉄建土木本部副本部長)▽清木隆文(宇都宮大学准教授)▽竹内秀一(日本修学旅行協…

PR

stay ahead with our exclusive insights on asia

Nikkei Asian Review brings you the Asian business, politics and economy stories others miss. Read exclusive content as well as translations from the Nikkei.

Do not show this message again (今後このメッセージを表示しない)