ソニー、吉田流キャッシュ術 「ゲームの谷間」埋める
ソニーの吉田憲一郎会長兼社長はキャッシュ重視の経営を進めてきた

ソニー、吉田流キャッシュ術「ゲームの谷間」埋める

■新型機の発売年度も高収益を維持

■犬型ロボ「aibo」でも継続課金で稼ぐ

■米アマゾンなど複合企業「AAA」を参考に…

銀行、「中抜き」に警戒感 給与のデジタル払い解禁

企業が銀行口座を介さずに従業員のスマートフォンの決済アプリなどに給与を振り込めるようになる。キャッシュレス化を推進する政府の規制緩和で今春に実現する見通しだ。給与振込口座という個人マネーの上流をおさえてきた銀行は中抜きされかねないことに警戒感を強める。

「やはり給振り口座が取引の起点だから、これをフィンテック勢にとられたら痛い」。メガバンク幹部はこう話す。銀行は企業から膨大なデータを受け取り、毎…

2021年就活まるわかり どう目にとまる?逆求人サイト編

企業が有望な学生を指名する「逆求人サイト」に注目が集まっている。新型コロナウイルス感染拡大による就職活動への不安から、早期に企業と接点を持ちたい学生が殺到しているのだ。指名を受けるには魅力的なプロフィルが欠かせないが、どのように書いたらいいのか悩む学生も多い。探偵団はサイトの運営会社を取材し、効果的に使うためのポイントをまとめた。

都内私大3年の男子学生は2020年8月にある逆求人サイトに登録し…

ワクチン2回で陽性率「0.01%」 イスラエルの速報値

【カイロ=久門武史】イスラエルで、米製薬大手ファイザーとドイツのビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンを2回接種した人のうち、その後の検査で陽性と判定されたのは0.01%にとどまっていることがわかった。イスラエルの非営利の保険組織「健康維持機構」(HMO)大手、マカビが25日、速報データを公表した。

イスラエルのメディアが報じたマカビのデータによると、このワクチンを2回接種した12万…

米、夏までに全国民にワクチン バイデン氏が新目標

【ワシントン=鳳山太成】バイデン米大統領は26日、夏までに約3億人の米国民全員に新型コロナワクチンを供給する新たな目標を発表した。メーカーから2億回分を追加購入するなど計画を見直した。感染力の強い変異種の広がりにより感染拡大の懸念が強まるなか、ワクチンを使って収束を急ぐ。

ホワイトハウスで新たな計画を発表した。米ファイザーと米モデルナからそれぞれ1億回分ずつを追加購入する。連邦政府は計4億回分を…

米ロ、新STARTの5年延長で大筋合意 首脳電話協議

【モスクワ=小川知世、ワシントン=中村亮】米国のバイデン大統領とロシアのプーチン大統領は26日に電話協議し、米ロの新戦略兵器削減条約(新START)の5年間の延長で大筋合意した。ロシア側は数日中に手続きを完了するとしている。2月5日に条約の期限が迫るなか、延長で核軍縮交渉を継続する見通しとなった。

米ロ首脳の電話協議はバイデン氏の就任後、初めて。米ホワイトハウスは声明で、新STARTの5年間の延…

新型コロナ、国内感染37万2259人 新たに3851人確認

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。

特集ペ…

コロナ変異、広がる脅威 世界の感染者1億人

コロナ変異、広がる脅威世界の感染者1億人

世界の新型コロナウイルスの感染者数が27日、累計で1億人を超えた。2019年末に中国・武漢でウイルスが確認されてから1年あまりで、世界の人口の約1.3%が感染した。ウイルスは世界中に広がる間に各地でさまざまに変化し、最近では英国などで変異種の存在が相次ぎ明らかになっている。世界各国はウイルスの封じ込めへワクチン接種を急いでいるが、変異を止めないウイルスの脅威が広がっている。

米ジョンズ・ホプキン…

元祖イクメン官僚 家庭生活から消費者目線の強み

元祖イクメン官僚家庭生活から消費者目線の強み

古巣の政策に切り込む

霞が関の常識にとらわれず、独自の経歴を歩んできた官僚が規制改革に挑んでいる。内閣府で再生可能エネルギーの普及に向けた規制緩和を手掛ける山田正人(53)だ。約16年前の経済産業省の課長補佐時代、当時の男性キャリア官僚では珍しかった育児休暇を取得したことで知られる。

規制改革は2020年秋に発足した菅義偉内閣の最重要課題の一つ。山田は独立行政法人の中小企業基盤整備機構の理事から…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。