不稼働口座に手数料 三菱UFJ銀、来秋にも年1200円
三菱UFJ銀行は2年間取引がない不稼働口座に管理手数料をかける検討に入った

不稼働口座に手数料三菱UFJ銀、来秋にも年1200円

■2年間取引がない不稼働口座に管理手数料検討

■新規開設する人に20年10月から年1200円を計画

■規模の小さな信用金庫はすでに口座手数料広がる…

アマゾン、全国で「置き配」 日本郵便と20年に

アマゾンジャパン(東京・目黒)は2020年に、希望者に対してネット通販の荷物を玄関前などに置く「置き配」を全国展開する。自社の配送網のある地域に限ってきたが、宅配3位の日本郵便と連携する方針を固めた。再配達は日本の宅配便全体の約2割を占め、年に9万人の労働力を要している。減らすことで配達員の負担の軽減や業務の効率化につなげる。

置き配はネット通販市場が日本の5倍の米国、14倍の中国では一般的だ。…

倫理の守護神「CEO」登場 信頼のルール競争始まる

「重大なプライバシー上の懸念がある」。2019年10月、米国の30以上の人権団体などが共同で、米アマゾン・ドット・コムのデータ収集を批判する公開書簡を発表した。

問題視したのは同社が18年に買収した米リングの、モニター付きドアホンについて。玄関に外向きに付いたカメラで「街中のデータを吸い上げようとしている」と批判が出ていた。

アマゾンはデータ収集の場を広げ続ける。19年に人工知能(AI)の「アレ…

事業規模26兆円 政府、経済対策を閣議決定

政府は5日、国や地方からの財政支出が13.2兆円となる経済対策を閣議決定した。民間の支出も加えた事業規模は26兆円になる。東京五輪後まで見据えた成長分野への投資、自然災害対策を含むインフラ整備、景気の下振れリスクへの備えが3本の柱だ。関連経費を2019年度補正予算と20年度当初予算に計上する。

政府が経済対策を打ち出すのは16年8月以来3年強ぶりだ。前回の財政支出は13.5兆円、事業規模は28.…

年金、75歳から受給も可能 政府の改革案まとまる

政府が検討を進めてきた公的年金制度の改革案が5日、固まった。中小企業で働くパート労働者も厚生年金への加入を義務づけるほか、75歳から受け取り始めると月あたりの年金額を最大で84%増やせる仕組みに変える。制度の支え手拡大や高齢者の就業促進に重点を置く。ただ現在の高齢者への給付を抑え、将来世代に目配りする改革はなお不十分だ。

自民党が5日開いた社会保障制度調査会を受け、まとめた。2020年1月から始…

アラムコIPO、史上最大2.7兆円 原油安影響

【ドバイ=岐部秀光】サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは4日、新規株式公開(IPO)の受け付けを締め切った。調達額は256億ドル(約2兆7900億円)と史上最大になる見通しだ。だが株式時価総額は当初想定を下回り、肝心の海外上場のメドも立たない。気候変動などを背景に「石油の時代の終わり」が近づいている現実が映る。

ロイター通信は5日、公開価格は32リヤル(約930円)と仮価格の上限に設定さ…

大学共通テスト、国数の記述式も見送り検討 文科省

2020年度開始の大学入学共通テストで、文部科学省が国語と数学の記述式問題について、同年度の導入を見送る検討に入ったことが5日、関係者への取材で分かった。採点の公平性などへの懸念を早期に解消するのは難しいとの見方が出ており、公明党は同日、導入延期の検討を文科省に提言した。同省は近く最終判断する見通しだ。

文科省は11月に英語の民間試験の活用見送りを決めたばかり。国数の記述式問題も見送りとなれば、20年度の大学入試改革の目玉が2つとも消えることになる。

公明党の斉藤鉄夫幹事長は5日午後、萩生田光一文科相を訪ね、「現状は受験生や保護者、高校関係者、国民の理解が十分に得られているとは言いがたい」として記述式の延期検討を促す提言書を手渡した。斉藤氏によると、萩生田氏は結論を出す時期について「受験生のことを考えると年内がリミット」と答えた。

自民党の文部科学部会は、受験生の不安が高まっている状況を受け止め、適正に実施できる体制を早期に整えるよう求める決議文を6日にも文科省に提出する方針だ。

萩生田氏は5日夕、文科省を通じて「課題解消に向けて努力をしているところであり、延期を決定したり検討したりしている事実はない」とのコメントを出した。

記述式問題は国語と数学1、数学1・Aの一部で導入される予定。現行の大学入試センター試験はすべてマークシート方式だが、その後継となる共通テストでは思考力や表現力を試す狙いで導入が決まった。国語では最大80~120字程度の解答が求められる小問3問、数学も数式などを書かせる小問3問の出題が計画されている。

共通テストは50万人規模が受験し、記述式の採点者は8千~1万人程度が必要になるとみられている。マークシート方式と違い、採点者による採点のブレが生じる恐れが指摘されてきた。採点がアルバイトになる可能性もあり、「採点の質を確保できるのか」との懸念も出ていた。

自己採点の難しさも懸念材料だ。受験生は正答の条件や解答例と照らし合わせて自己採点するが、18年の試行調査では自己採点と実際の採点が一致したのは国語で7割にとどまった。受験生は自己採点の結果を踏まえて出願先を決めるため、選択に影響が出るとの声が上がっている。

記述式問題の採点業務はベネッセコーポレーションのグループ会社が受託している。大学入試センターは11月11日から、高校生約2万人に記述式問題を解いてもらい、「模擬採点」をする準備事業を受託業者と開始。確実な採点と自己採点をしやすくする措置を講じる予定だった。…

ブランド外せば売れる服 不良在庫は宝の山

ブランド外せば売れる服不良在庫は宝の山

百貨店やセレクトショップ。きらきらとした空間に一歩足を踏み入れれば、そこには華々しく並べられたアパレルの数々。だが、実はそのうち売れるのは半分だけ。日本では年間15億着が売れ残り、不良在庫となっている。

そんな現実を逆手にとり、新しいビジネスへと結びつけた起業家がいる。FINE(名古屋市)代表の加藤ゆかりだ。

ワンピースにブラウス、スカート。奈良市にあるFINEの工場。作業台に並ぶのはメーカーが…

赤字を「掘る」覚悟を聞こう 企業も市場も基本に戻れ

赤字を「掘る」覚悟を聞こう企業も市場も基本に戻れ

赤字企業は株式市場で生きていけるのだろうか――。そう考えさせられることが今週起きた。

創薬ベンチャーのファンペップが2日、今月20日に予定していた株式上場を取りやめた。2013年、ペプチド医薬品の開発を目指して創業した同社は、研究開発投資の負担で赤字が続いている。

「株式市場の動向等諸般の事情」がドタキャンの公式説明だが、要は同社の株を投資家が買ってくれそうになかったからだ。

同社は先週までに、…

PR

stay ahead with our exclusive insights on asia

Nikkei Asian Review brings you the Asian business, politics and economy stories others miss. Read exclusive content as well as translations from the Nikkei.

Do not show this message again (今後このメッセージを表示しない)