科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ノーベル化学賞の候補に挙がるダウドナ(右)、シャルパンティエの両博士(4月に日本国際賞)

ノーベル賞も女性の時代へ 今年は化学賞に注目 [有料会員限定]

 毎年10月に発表される自然科学分野の祭典ノーベル賞で、今年は女性が受賞するかどうかに注目が集まっている。化学賞で「ゲノム編集」という遺伝子改変技術を開発した2人の女性研究者が有力な候補になっているか…続き (6/20)

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ベンベルグは独特の肌触りの良さが特徴

セルロース繊維、極細と高速化でインド需要対応 旭化成 [有料会員限定]

 押しも押されもせぬ旭化成の主力品「ベンベルグ」。綿花の産毛を銅アンモニアの液体に溶かして糸にする唯一無二の製品だが、2014年、実に40年ぶりに新設備が稼働。足元では早くもフル操業だ。地盤沈下する国…続き (6/19)

ニュースな技術

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図2 開発した処理装置。空気流によってCFRPの破片をぶつけ合って、樹脂とCFの分離および微細化を行う。現在は年間200トンの処理能力がある

埋め立て廃棄物から有価物へ 炭素繊維プラ、リサイクル [有料会員限定]

 軽量化に向けた素材として、航空機や自動車などさまざまな分野での活用が広がっている炭素繊維強化プラスチック(CFRP)。その課題の1つが「リサイクル性の向上」だ。「約30%が廃棄されている」(ACA代…続き (6/6)

ニッポン改造

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

写真1 送り出し架設する人道橋。鋼箱桁の先端に取り付けたカラフルな手延べ機が、日本橋川と首都高都心環状線の高架橋との間を通る。対岸に見える新しい護岸は、人道橋の架設に合わせて改修したもの。右奥は東京・大手町の再開発エリアで工事が進む32階建ての超高層ビル。2017年2月上旬に撮影(写真:大村 拓也)

首都高直下の交錯空間に橋通す「日本橋川人道橋工事」 [有料会員限定]

 東京・大手町の再開発事業に合わせて日本橋川に人道橋を架設する。首都高速道路の高架橋やトンネル、超高層ビルの建設現場などに上下左右を囲まれる中、限られた空間を駆使して工事を実施。約100mの桁を半年か…続き (5/23)

【PR】

日経サイエンス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

大規模調査で見えたアルツハイマー病予防のヒント

 今から100年以上前、神経病理学者アルツハイマーは、認知症を患っていたある中年女性の脳に、異常なたんぱく質が固まった老人斑と、神経細胞内で線維状のたんぱく質が絡み合った神経原線維変化が見られたことを…続き (6/24)

ザ・分解

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」

任天堂Switch分解、3万円なのに「推定原価250ドル」

 任天堂が2017年3月3日に発売した新型ゲーム機「Nintendo Switch」(価格は税別で2万9980円、米国では299.99ドル)。一新された形状、先進的な電源環境、将来の拡張性など、多くの…続き (4/28)

CES 2017

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新チップ「スナップドラゴンX50モデム」を紹介するクアルコムのモレンコフCEO

「5G」米で夜明け前 CESに見たブームの予兆 [有料会員限定]

 米ラスベガスで先週に開催された家電見本市「CES」では、米国で2017年に商業実験が始まる第5世代モバイル網(5G)の展示は期待したほど目立たなかった。5Gの大ブームは「2年後」という予想もあり、今…続き (1/11)

特集:夏に備える家づくり

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図3 最近の住宅では南面に全く庇がない場合をよく見かけるが(左上)、8月、9月の太陽高度が低くなる時期には大量に日射が侵入するので内カーテンでは防げない(右上)。横からの強烈な西日は樹木程度では防ぎきれない場合が多く(下)、きちんとした外部での遮蔽が必須となる(資料:前真之)

熱対策やっかいな屋根 高反射塗料などで多層防衛

 今年の夏も関西地方を中心に猛暑が続いた。できれば、暑さから解放されて涼しい家で過ごしたいものだが、省エネに詳しい東京大学大学院准教授の前真之氏は、「夏偏重の省エネ対策」を疑問視する。南面の日射遮蔽を…続き (2016/9/13)

ゲノム編集

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

遺伝子に操作を加えることにより、クラゲ由来の蛍光たんぱく質を組み込んだカエルの幼生。エラの部分が光っている。写真提供は広島大学

「中国にも出遅れ」 ゲノム編集学会が反撃の砦に [有料会員限定]

 あらゆる生物の遺伝子を自由に操作する――。研究者が追い求めてきた理想をゲノム編集は実現可能とした。医療のほか植物や動物の品種改良まで、世界中でゲノム編集の研究が加速している。日本の研究をけん引してき…続き (2016/3/23)

MWC2016

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

エクスペリアXを発表するソニーモバイルコミュニケーションズの十時裕樹社長

好調「Z」捨て「X」へ ソニー、Xperiaで大勝負 [有料会員限定]

 スペイン・バルセロナで開催された「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」で、ソニーモバイルコミュニケーションズはフラッグシップ機を一新するスマートフォン(スマホ)「エクスペリアX」を発表した。Z…続き (2016/2/28)

特集:冬に備える家づくり

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

薪ストーブの熱エネルギーは距離が離れるほど急に弱くなる

情緒豊かでも手ごわい、薪ストーブは「ポジションが命」

 昔懐かしい薪ストーブを自宅に置きたい――。情緒豊かで環境にやさしい薪ストーブが静かなブームになっている。しかし、実は薪ストーブは“手ごわい”存在だ。住宅の省エネルギー性能を客観的に調査・分析している…続き (2016/1/22)

CES 2016

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

CESで読み解く「モノ」から「コト」への新潮流
(映像解説)
[映像あり]

 世界最大級の家電見本市「CES」が米ラスベガスで開かれた。主役が家電から自動車に変わった点に注目が集まった今回のCESだが、製造業のサービス化という底流の変化があったことも見逃せない。
■詳しい解説は…続き (2016/1/13)

「ネット20年」その先へ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

NTTドコモ(当時)の松永真理氏(写真:栗原克己)

「売れないなんて口が裂けても言えなかった」

 いまやインターネットを利用する際に、最も身近な端末となったスマートフォン(スマホ)。そのスマホが、米Apple(アップル)の手によって2007年に初めて発売される約8年も前。携帯電話のインターネット…続き (2015/5/7)

CES 2015

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国家電大手、海爾集団(ハイアール)のプロジェクター。韓国勢が先行した薄型テレビを置き換えることで逆転を狙う。

赤いCES、中国勢が仕掛けるテレビの破壊と創造 [有料会員限定]

 9日に閉幕した世界最大の家電見本市(CES)では昨年同様、会場の一等地を中国勢が占めた。今年も続く「赤いCES」を象徴する展示が家電大手、海信集団(ハイセンス)や通信機器大手、中興通訊(ZTE)など…続き (2015/1/16)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年6月26日付

2017年6月26日付

・解像度4倍の液晶部材、エスケーエレクトロニクス 2工場、70億円投資
・出版社在庫 書店が照会 日販がシステム開発
・ホウレンソウ、不安緩和 酵素の働きを確認
・電力損失5割低減、新型SiCパワー半導体モジュール 富士電機が生産へ
・フクダ電子、睡眠時無呼吸症の検査で新装置 装着状態を一目で確認…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト