この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 妖術でよみがえった宮本武蔵や天草四郎らと柳生十兵衛が、息詰まる戦いを繰り広げる山田風太郎の伝奇小説「魔界転生」。ゆかりの地、奈良市の「柳生の里」はあまり観光地化が進んでいない。里のそこここに柳生一族がいた証しが残っている。 (2014/11/15)

【PR】

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊