この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 暗闇の海中を紫外線(UV)や特殊な青色のライトで照らし、蛍光発光する生物を観察する、スキューバダイビングの新しい楽しみ方が広まりつつある。その名は「フローダイビング」(「フロー」は蛍光を意味する英語のfluorescentの略)。普段は地味に見えるサンゴやイソギンチャクが、緑やオレンジ色に妖しく輝き、ダイバーをひきつける。 (2014/3/31)

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊