この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 東日本大震災に伴う福島第1原発事故で急に避難したため福島県浪江町の浪江小学校には子供たちのランドセルが残されたままだった。5月26日、ようやく保護者らが、同校を訪れ子供の学用品を持ち帰った。これまでに教職員らが校内の清掃と整理を行い、返却に向けて準備を進めていた。 (2013/5/30)

関連記事

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊