この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 福島県南相馬市で海岸で行方不明者の捜索やがれきなどの清掃を続けてきたボランティア団体「福興浜団」。福島第1原発事故による避難指示区域が今月から再編され、日中の立ち入りが可能になった同県浪江町の浜にも、捜索活動を広げている。津波で家族4人を失った団長の上野敬幸さん(40)は、海岸に放置されたままのがれきをひとつひとつ確認しながら、不明者の手掛かりを探した (2013/4/19)

関連記事

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊