この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 震災で1100人もの死者と行方不明者が出た宮城県東松島市。がれきの量は156万トンにも上ったが、他の自治体と違って大規模のがれき処理施設を作らず、リサイクルする方式を取った。結果、2011年度の災害等廃棄物処理事業費は232億円の想定が146億円に収まった。2003年に起きた宮城県連続地震で想定より多くの処理費用がかかったことへの反省を踏まえた。 (2013/1/24)

関連記事

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊