この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 福島第1原発から14キロに位置する「エム牧場」の吉沢正巳牧場長(58)は、国による警戒区域内の家畜の殺処分要請を拒否し、民間団体の支援などを受けながら約350頭の牛の飼育を続けている。浪江町と南相馬市にまたがる同牧場を訪ねた。 (2013/1/22)

関連記事

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊