この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 福島県のいわき市消防団で引き継がれているはしご乗りが6日、披露された。平地区では大正時代から続き、技と度胸を披露することで、町を守る火消しの心意気と実力を示すのだという。震災でも途絶えることなく、新年の恒例行事として今年も市民を楽しませた。 (2013/1/6)

関連記事

【PR】

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊