この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 宮城県気仙沼市の鹿折地区で仕出屋「まるさだ」を約40年営んでいた小野寺貞雄(72)、さきこ(71)さん夫妻。震災で押し寄せた津波に自宅と調理場、宴会場を流され、避難所生活を送ることになった。ようやく昨年の1月1日、同市内で営業再開にこぎ着けた。再開から1年、小野寺さん夫妻を訪ねた。 (2013/1/4)

関連記事

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊