この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 東日本大震災で被災した福島県内の縫製、織物、ニット業界の6社が協力しシルク素材の婦人向け高級ファッションブランド「フクシマ プライド オブ シルク」を立ち上げた。11日に開かれた発表会見の会場には約70着の試作品が並び「福島県の町工場から世界へ」というブランドへの思いが語られた。 (2012/12/11)

関連記事

【PR】

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊