メニュー
8151 : 建材・電気機械・金属卸
東証1部

東陽テクニカ、大容量パケットキャプチャ/解析システム「Synesis」100Gbps対応モデルを大手通信会社へ納入

2017/5/9 17:35
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年5月9日

世界初の自社開発製品、大容量パケットキャプチャ/解析システム「Synesis」100Gbps対応モデルを大手通信会社へ納入

~高速・大容量ネットワークの通信トラブル解析に利用、運用開始~

 

 株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五味 勝、以下 東陽テクニカ)は、世界に先駆けて開発した(※1)自社開発製品、100ギガビット(以下 100G)でも全てのパケットを連続してキャプチャ(捕捉)できる、大容量パケットキャプチャ/解析システム「Synesis」ポータブル型100G対応モデルを国内大手通信会社に納入いたしました。100G対応のポータブル型パケットキャプチャ装置としては、世界初(※2)の受注・納品となります。

 高速・大容量100Gネットワークの通信トラブルの解析に役立て、快適な通信環境を提供するために利用されます。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 納入先の国内大手通信会社では、スマートデバイスの普及により増大するネットワークトラフィックに対応するため、日本各地のデータセンターで100Gネットワークの運用を開始しています。しかし、従来のパケットキャプチャ装置では、100Gネットワークのパケットをキャプチャするには性能が足りなかったり、大き過ぎて持ち運びが困難であったりと、100Gネットワークで通信障害が発生しても、迅速かつ十分な障害解析と対策を実施できないことが課題でした。

 そこで今回、迅速な障害解析を実現し、高品質の通信環境を安定的に顧客に提供するため、100Gネットワークのトラフィックも連続して取りこぼしなくキャプチャできる「Synesis」の導入を決定しました。

 選定にあたっては、100Gでも全てのパケットを連続してキャプチャできる点と、ポータブル型で持ち運び可能であり、複数地点を移動して使用できる点、データセンター毎に設置する必要がなく導入コストを抑えられる点が高く評価されました。また、サポート体制が充実していて、さらに日本に拠点があることから、万が一の故障・修理や技術サポートに全国どこでも速やかに対応できることも高く評価され、採用の決め手となりました。

 今後も東陽テクニカは、「“はかる”技術で未来を創る」のスローガンのもと、通信サービスを提供する通信事業者やサービスプロバイダ-および通信機器製造業者向けネットワーク解析・監視システムの提供を通じ、通信サービスの高速化と品質の向上に貢献してまいります。

 ※1 100ギガビット・フルレートパケットキャプチャ装置において。2015年5月25日現在。東陽テクニカ調べ。

 ※2 ポータブル型100ギガビット・フルレートパケットキャプチャ装置において。2017年4月10日現在。東陽テクニカ調べ。

【Synesisの主な特長】

 「Synesis」は、ネットワークを流れるパケットをキャプチャし、パケットの翻訳や統計を表示するLANアナライザで、高トラフィックの通信障害解析を目的とした大容量パケットキャプチャ/解析システムです。

 ●ロスしないパケットキャプチャ力

  高速な100Gイーサネットでもとりこぼしなく100%確保。

 ●高速なパケット抽出力

 ディスク書き込み時にインデックス情報を同時に保存、検索する時間を大幅に短縮。

 -蓄積したパケット情報から必要なデータを高速で抽出・解析できます。

 ●パケットリプレイヤー機能

  実施環境で取得した障害データを検証環境でリプレイ。原因解析および検証が可能。

 ●用途に応じた2つの筐体

  ポータブル型のほか、ラックマウント型も用意。

 ※記載されている会社名および製品名などは、各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0444482_01.JPG

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

銘柄発掘・投信発掘ツール

株式や投資信託の銘柄比較を投資指標を使って簡単に行うためのツールです。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

日経業種分類に加えて、企業をより詳細に分類したNEEDS業種分類から同業他社を検索できます。

スマートチャート

個別銘柄以外にも日経平均株価などのローソク足も描けます。移動平均線、一目均衡表、価格帯別売買高なども表示できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,653.96 -24.32
日経平均先物(円)
大取,17/06月
19,660 -10
  • QUICK Money World