新着ファンド

情報提供 QUICK
 利用案内
設定日の新しい順に表示しています。
       次へ>>
ファンド名 コーポレート・ハイブリッド1706(H有)
愛称:二刀流3(為替ヘッジあり)
コード 29311176 設定日 2017/06/30
運用会社 ニッセイ クローズド
運用方針 主に、「ニッセイ・コーポレート・ハイブリッド証券Ⅱマザーファンド」を通じて、海外の企業(金融機関を含む)が発行するハイブリッド証券(劣後債、優先証券)等に投資し、安定した配当等収益の確保をめざして運用を行う。信託期間内に満期償還または繰上償還が見込まれる同証券を中心に投資し、原則、償還日まで保有する。原則、対円での為替ヘッジを行いリスク低減を図る。
 
ファンド名 ニューワールド・ファンドB(ヘッジなし)
コード 93312176 設定日 2017/06/27
運用会社 キャピタル クローズド
運用方針 「キャピタル・ニューワールド・マザーファンド(為替ヘッジなし)」を通じ、実質的に世界各国の株式等へ分散投資する。新興国の成長をとらえる企業の株式等を主要投資対象とする。対円での為替ヘッジを目的とした為替取引を行なわない。
 
ファンド名 ニューワールド・ファンドA(米ドル売円買)
コード 93311176 設定日 2017/06/27
運用会社 キャピタル クローズド
運用方針 「キャピタル・ニューワールド・マザーファンド(米ドル売り円買い)」を通じ、実質的に世界各国の株式等へ分散投資する。新興国の成長をとらえる企業の株式等を主要投資対象とする。実質的な通貨配分にかかわらず、原則として純資産総額とほぼ同額程度の米ドル売り円買いの為替取引を行なう。
 
ファンド名 JPM新興国小型株式ファンド
愛称:エマージング・フューチャー
コード 17311176 設定日 2017/06/12
運用会社 JPモルガン クローズド
運用方針 主に「JPモルガン・ファンズ-エマージング・マーケッツ・スモール・キャップ・ファンド」を通じて、新興国の株式の中から、成長性が高いと判断される小型株式に実質的に投資する。「新興国の株式」とは、新興国に所在する会社が発行する株式または経済活動の主要な部分を新興国で行う会社が発行する株式をいう。原則、為替ヘッジは行わない。
 
ファンド名 グローバル・ストラテジー株式F毎月(H有)
愛称:ロイヤルギフト(為替ヘッジあり)
コード 58312176 設定日 2017/06/07
運用会社 アムンディ クローズド
運用方針 「ファースト・イーグル・アムンディ・インターナショナル・ファンド」を通じて、主に割安と判断される世界(新興地域も含む)の株式等に投資し、米ドルベースで相場環境にかかわらずプラスのリターンを追求する。PBR等の伝統的なバリュエーション分析のほか、様々な分析を加え、財務内容を徹底的に分析。原則、米ドル売り/円買いの為替ヘッジにより、為替変動リスクの低減を図ることを基本とする。
 
       次へ>>

検索

*投信名称の一部や愛称で検索可能です。

*検索対象はオープン投信です。