最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,050.16 +94.96
日経平均先物(円)
大取,17/09月
20,040 +120

[PR]

マーケット > コラム > 相場師列伝

相場師列伝

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

 秀和レジデンスで鳴らした小林茂は昭和バブル経済時代に踊った仕手の1人であった。「秀和が不動産業界だけでなく株式市場でも台風の目となったのは、バブルの最終局面の1988年から90年にかけてのころである…続き (7/22)

 明治後半から大正、昭和の初めにかけて大阪船場は繊維取引の中心地帯であった。中でも綿糸、綿布、綿花を上場する大阪三品取引所は大舞台である。児玉一造率いる東洋綿花と喜多又蔵の日本棉花は「斯界の双璧」と称…続き (7/15)

 初代阿部彦太郎は明治の大相場師であった。19世紀を代表する相場師といえば東に「天下の糸平」、西に「阿部彦」と並称されたものだ。いくたの仕手戦に参戦、日本の米価変動史にその名を印す。そして2代目阿部彦…続き (7/8)

新着記事一覧

読まれたコラム