アジア最新ニュースの掲載を始めました
アジア > 「一つの中国」米国と火花

「一つの中国」米国と火花

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国、対立避け様子見 [有料会員限定]

 【北京=永井央紀】G20外相会合を利用して、中国の王毅外相はティラーソン米国務長官の初会談に臨む見通しだ。トランプ米大統領が、中国大陸と台湾が一つの国に属するという「一つ…続き(2/16)

北朝鮮ミサイル発射後の記者会見を終えたトランプ米大統領(左)と安倍首相(11日、フロリダ州)=APAP

 トランプ米政権のアジア政策に対する初動には気をもまされた。トランプ新大統領はすぐさま環太平洋経済連携協定(TPP)からの脱退を表明。台湾や南シナ海を巡っては、中国との対決…続き(2/14)

習近平・中国国家主席(左)とトランプ米大統領=APAP

 まさか、トランプ・安倍会談が、米中妥協を促すキッカケになろうとは。日本側の視点では想定外といえるだろう。フロリダでのゴルフを含め、今回のトランプ大統領の安倍晋三首相への「…続き(2/10)

習近平・中国国家主席(左)とトランプ米大統領=APAP

 【北京=山田周平】トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は10日(中国時間)、電話協議した。米中双方が発表した。米ホワイトハウスによると、トランプ氏は習氏の求めに応じ、「…続き(2/10)

習近平・中国国家主席(左)とトランプ米大統領=APAP

 【北京=山田周平】中国の習近平国家主席は10日、トランプ米大統領と電話協議した。中国の国営中央テレビが伝えた。報道によると、トランプ氏は中国大陸と台湾が1つの国に属すると…続き(2/10)

 【ワシントン=吉野直也、北京=永井央紀】トランプ米大統領は8日、中国の習近平国家主席に書簡を送った。音信不通から関係改善への一歩に見えるが、トランプ氏が各国首脳と電話協議…続き(2/10)

スティーブン・ローチ氏

 米トランプ政権の対中批判は大きな判断ミスだ。中国に対し懲罰的関税の導入、為替操作国の指定、台湾を中国の一部だとする「一つの中国」政策に基づいた対中外交政策の放棄など経済的…続き(2/6)

米中国交正常化の立役者、キッシンジャー米元国務長官は最近、中国をけん制するためにロシアに接近するようトランプ氏に勧めたとされる

 トランプ米大統領が移民の入国制限などの公約を矢継ぎ早に実行し、世界を慌てさせている。東アジアにとって気になるのはトランプ氏が就任前に言及した「一つの中国」の見直しだろう。…続き(2/3)

トランプ大統領の政策提言機関「大統領戦略政策フォーラム」を議長として仕切るシュワルツマン氏=APAP

 自国最優先を掲げる米大統領、トランプの登場で対米戦略の練り直しを迫られる中国。それでも国家主席の習近平には、大きな期待を寄せる対米パイプがある。先にスイスで開かれた世界経…続き(2/1)

 【ワシントン=川合智之】トランプ米大統領が各国首脳との電話協議で選挙公約の実現に動いている。ロシアのプーチン大統領とは過激派組織「イスラム国」(IS)掃討に向けた協力を掲…続き(1/31)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]