アジア最新ニュースの掲載を始めました
アジア > 習近平の支配

習近平の支配

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アジア一の大富豪、王健林(左下)も息子、思聡(上)の自由な振る舞いに手を焼く(SNS「微博」の王思聡の公式ページから)

 中国の王健林、台湾の郭台銘、香港の李嘉誠――。強烈な個性で巨万の富を築いた父を見て育ち、企業王国の後継者と目されてきた息子たちは何を思うのか。…続き(3/29)

胡春華氏(右)と談笑する台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘董事長

 「また投資の相談に乗ってほしいと言われました」。1日、中国広東省広州。巨額投資を決めた液晶パネルの新工場のくわ入れ式で、シャープを買収した台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業董…続き(3/29)

 役者の演技を引き立てるのは、優秀な舞台回しだ。
 中国河北省の張家口市徳勝村。1月24日、裴秀平(48)は昼食の支度に追われていた。家の前に止まった車から降りたのは、国家主席の習近平(63)。…続き(3/28)

栗戦書の実家は20年ほど誰も住んでいないという(河北省石家荘市平山県)

 国家主席である習近平(63)の最側近とされる中央弁公庁主任の栗戦書(66)。秋の党大会では最高指導部の政治局常務委員への昇格も取り沙汰される。地方勤務が長く素顔はあまり知…続き(3/28)

陳敏爾氏は習近平国家主席肝煎りの貧困対策を語る時、右手を振り上げるのが癖だ

 「2月5日から15日間は会議を開くな」。中国で春節(旧正月)の休暇が明けた直後、貴州省トップの同省党委員会書記、陳敏爾(56)は厳命した。本来なら3月の全国人民代表大会(…続き(3/27)

中央軍事委員会の人事によって陸海空軍のパワーバランスが変わる可能性がある。青い制服は空軍、白は海軍、緑は陸軍。(2015年8月、北京市内の軍事パレード予行演習で)

 今秋に開かれる5年に1度の中国共産党大会では、党の最高意思決定機関である政治局常務委員(現体制は7人)の人事とは別に、もう一つの「最高指導部」が新たに選出される。人民解放…続き(3/27)

「ポスト習」起用焦点 [有料会員限定]

 中国共産党は秋に開く5年に1度の党大会で最高指導部(政治局常務委員)を入れ替える。習近平(63)が党総書記と兼務する国家主席の任期は2期10年のため、「ポスト習」の世代は…続き(3/27)

共青団系の大学は新規募集停止に追い込まれた(上海師範大学青年学院)

 かつての「選良」がすっかり輝きを失っている。
 中国共産主義青年団。「共青団」と呼ばれ、14~28歳の9千万人が加入する中国共産党の青年組織だ。元総書記の故・胡耀邦、前国家…続き(1/13)

小さな町にも共青団はある(重慶市城口県)

 中国共産主義青年団(共青団)と聞いて多くの日本人が思い浮かべるのは故・胡耀邦、胡錦濤(74)両氏ら中国の指導者だろう。共青団出身の政治家が「団派」と呼ばれるグループをつく…続き(1/13)

 中国国家主席の習近平(63)は共産主義青年団(共青団)の予算やポスト削減を進めている。共産党が築いた社会統制の仕掛けである「群団組織」の手綱を引き締める狙いもあるが、共青…続き(1/13)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]