日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

髪フサフサ再び 資生堂、再生医療で商機探る
慶応大、iPSで毛包作成

(2/3ページ)
2014/6/1 7:00
印刷
その他

 ただ、毛根が少しでも残っている場合は、毛髪の再生医療はグッと身近になる。それが資生堂がカナダのベンチャー、レプリセルライフサイエンスから技術を取り入れて開発を目指す再生医療製品だ。

■11月事業化へ

 患者の頭部の毛髪のある部分から直径5ミリメートル程度の頭皮を切り取り、「底部毛根鞘細胞」と呼ばれる毛髪の成長に影響を与える細胞を分離する。数カ月かけて分離した細胞を培養したのち、脱毛部に注射して、その周囲にある細く力を失った毛根を活性化させるというものだ。

画像の拡大

 一見単純なようだが、「底部毛根鞘細胞」を毛髪成長能力を保持したまま、培養するための独自技術があるという。既に海外では臨床試験(治験)を開始し、安全性が確認されている。今後はどのような量を注射するともっとも効率的か、その用量を探っていく。

 資生堂は今月、神戸市のポートアイランド内に毛髪再生医療の拠点を開設。細胞培養施設を設置し、月10人分程度の再生医療製品を作製する。11月にも医療機関以外で再生医療に用いる細胞の培養を認める再生医療等安全性確保法(再生医療新法)が施行される。そこで事業化し軌道に乗れば、量産体制を整える。

 資生堂新領域研究センターの岸本治郎再生医療プロジェクト室長は「当初は脱毛外来を持つ大学病院などの基幹病院で、有効性を確認しながら提供し、2018年には広く使えるようにしたい」と話す。

 気になる価格も、「自毛植毛と勝負できる価格設定にする」(岸本室長)。治療費は数十万円程度に抑えられる可能性もある。国内の化粧品ブランドの立て直しを急ぐ資生堂の収益源となるかもしれない。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

首都圏建て売り2700万円 飯田GHD、安さの秘密 [有料会員限定]

 「マイホームなんて」――。住宅購入とは縁遠かった中間所得層が動き始めた。低金利のおかげで総支払額が大幅に安くなる現象が発生しているためだ。なかでも建て売り分譲住宅のガリバー、飯田グループホールディン…続き (1/22)

マイスターの荒井さんは「高級腕時計は手組みの方が効率的」と話す(長野県飯田市の飯田殿岡工場)

50年ぶり新工場 国内生産支える機械と職人技 [有料会員限定]

 シチズン時計が国内では約50年ぶりとなる新工場を2016年12月に竣工させた。生産子会社、シチズン時計マニュファクチャリングのミヨタ佐久工場(長野県佐久市)だ。為替は円安に振れているとはいえ、ものづ…続き (1/21)

学生らの構内の移動手段として18年度の実用化をめざす(福岡市)

自動運転バス、地方でGo 人手不足解消に一役 [有料会員限定]

 地方は大都市に比べて公共交通機関が脆弱だ。特に路線バスでは、運転手不足とそれに伴うコスト上昇が運行本数減少につながり、住民のバス離れを招いている。だが、自動運転技術を使えば、運転手不足は解消して採算…続き (1/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年1月20日付

2017年1月20日付

・ソフトバンク系 ドローン動画、検査を素早く
・遺伝子操作で抗体改造 東大が新手法
・自販機+アプリで健康作り サントリー食品
・IBUKI センサー付き金型を開発
・ミスド 300店でアイス販売…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト