日本経済新聞

12月20日(土曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

スペシャルリポート

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日本企業を再評価 来日したハーバード大教授18人

(1/4ページ)
2014/3/29 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 米国の名門ビジネススクール、ハーバード大学経営大学院(HBS、マサチューセッツ州)の教授陣18人が来日した。全体の1割近くの人数で、これほどの規模の教授陣が一斉に来日するのは1世紀以上の歴史がある同校でも初めてという。様々な企業の現場を見たり、経営者に会ったりして、教材や論文の材料を集めるのが目的。ここ最近の米欧ビジネススクールの関心は中国やインドなど新興国に傾いていたが、いまなぜ再び「ニッポン…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

スペシャルリポート 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ピーク時は2000強あった小僧寿しの店舗は現在は約400に縮んだ(千葉県の店舗)

ラーメン店に転換 小僧寿し、迷走の果てに [有料会員限定]

 持ち帰りすしの老舗、小僧寿しの迷走が止まらない。業績は2010年12月期から4期連続の最終赤字。この1年間で社長が2回代わり、夏には全従業員の3割が希望退職で会社を去った。定款変更で金融業、医薬品販…続き (12/8)

宝石サンゴは日本近海では水深100メートル以上の深海に生息する

中国人が買いあさるサンゴ、主産地高知県の困惑 [有料会員限定]

 東京・小笠原諸島などでの中国漁船による密漁が問題となっている宝石サンゴ。正規ルートの取引価格もここ数年、極端な高値が続いている。背景にあるのは中国人の「欲望」。富裕層が宝飾品を貪欲に買いあさるため、…続き (11/23)

平壌の街並み。道幅が広く、交通量が少ないため渋滞がほとんどない。高層マンションの姿も

平壌ルポ 「禁輸対象」の日本製ビールやチョコが人気 [有料会員限定]

 拉致問題の再調査をめぐって10年ぶりに政府代表団が訪れた北朝鮮の首都、平壌。同行取材した記者がホテル内の店頭で目にしたのは、意外にも日本製のビールやチョコレートだった。核実験への独自制裁として日本政…続き (11/7)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について