日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

平井ソニー、トヨタに学ぶ 張氏の教え胸に現場走る
本業・電機の復活探る

(1/2ページ)
2013/5/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
その他

 ソニーは7日、東証1部の売買代金ランキングでトップとなり、株価は約1年1カ月ぶりの高値水準を回復した。社長兼最高経営責任者(CEO)に平井一夫(52)が就任して1年余り。1年目の公約の最終黒字は達成した。しかし、本業の電機復活は遠い。「全てのヒントは現場に」という社外取締役だったトヨタ自動車会長の張富士夫(76)の教えを胸に現場を走る平井。7日に創立記念日を迎えたソニーは復活できるのか。

 「現場…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

秋割実施中 お申し込みは10/10まで

電子版トップテクノロジートップ


【PR】

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

生産ライン上の表示灯に取り付けたセンサーで振動や温度などを計測し、ビッグデータで製造管理に活用する(兵庫県明石市の旭光電機明石工場)

「つながる町工場」工程リレー、あたかも1本 [有料会員限定]

 あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の波が中小製造業の現場に押し寄せそうだ。同業種や異業種どうしが互いの工場の稼働の情報を共有し、共同受注につなげようという試みが各地で始まった。浮かび上がるのは…続き (9/25)

人が乗らずコンピューターが運転するロボレース車両のデザイン

無人の自動運転レース開幕 命守る技術結集 [有料会員限定]

 世界のヒト・モノ・カネが猛スピードで人工知能(AI)の分野に流れ始めた。企業がソフトウエアやコンピューターでビジネスを変革する大競争の幕開けだ。AIといかに共存するかという新たな問題も提起されている…続き (9/24)

トマト栽培に向く(デンカのシステムを導入した神奈川県の農園)

甘いトマトはフィルム育ち 肥料や水が半減 [有料会員限定]

 化学メーカーのデンカは、ベンチャー企業と共同開発した土を使わない新しい栽培法システムを実用化した。養分を含ませた高分子フィルムの上で作物を育てる手法で、従来の水耕栽培に比べても水と肥料の使用量を大幅…続き (9/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年9月28日付

2016年9月28日付

・鉄鋼製缶子会社を売却 ブラジルのナショナル製鉄
・UKC スマホ基板 ベトナムで生産受託
・エクソソームでがん治療 新山手病院や三重大
・廃プラで走れ 燃料電池車 昭和電工が実験
・LINEでガス器具販売 日本瓦斯…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト