日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

平井ソニー、トヨタに学ぶ 張氏の教え胸に現場走る
本業・電機の復活探る

(1/2ページ)
2013/5/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
その他

 ソニーは7日、東証1部の売買代金ランキングでトップとなり、株価は約1年1カ月ぶりの高値水準を回復した。社長兼最高経営責任者(CEO)に平井一夫(52)が就任して1年余り。1年目の公約の最終黒字は達成した。しかし、本業の電機復活は遠い。「全てのヒントは現場に」という社外取締役だったトヨタ自動車会長の張富士夫(76)の教えを胸に現場を走る平井。7日に創立記念日を迎えたソニーは復活できるのか。

 「現場…

電子版トップテクノロジートップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

作業台で作業する女性従業員

OKI、日本流EMS 医療機器など他品種で稼ぐ [有料会員限定]

 電子機器の受託製造サービス(EMS)といえば台湾の鴻海精密工業の名前が思い浮かぶ。鴻海の強みは大量生産によるコストダウンだ。日本にもEMSに取り組んでいる企業がある。通信機器製造のOKIだ。鴻海とは…続き (6/26)

「モ~夏バテしない」パナ、スマート畜舎で酪農支援 [有料会員限定]

 パナソニックがIT(情報技術)を使った酪農の生産性向上支援に力を入れている。このほど換気扇を自動制御して涼しい環境を維持する「スマート畜舎」を開発、牛の夏バテを防いで搾乳量の増加につなげる。国内の酪…続き (6/25)

シャープのロボット掃除機「ココロボ」

音声認識、雑音も読み取り 機械を優しい存在に [有料会員限定]

 東大発ベンチャーのフェアリーデバイセズ(東京・文京)は、言葉だけでなく、雑音まで読み取り、状況を判断する音声認識技術を開発する。「ぬいぐるみと心を通わすことができたら」。創業のきっかけは当時研究医の…続き (6/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年6月30日付

2016年6月30日付

・オムロン IoTセンサー80種
・無償更新、選択肢3つ提示 MSの「ウィンドウズ10」
・LSI 回路幅半分に 東北大など
・スチールプランテック 次世代ハイテン、変形克服 ロール工夫した加工機械
・富士電機 無停電電源装置を完全内製化 神戸工場に20億円投資…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト