メジャーリポート

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ジーターらが語るイチローの素顔

(1/5ページ)
2012/10/6 7:00
共有
印刷
その他

 シーズン最終戦までもつれ込むオリオールズとの激戦を制して、ア・リーグ東地区で連覇を成し遂げたヤンキース。7月に移籍したイチローも、10年連続200安打を放ったころの輝きを取り戻し、優勝に貢献した。「9月の大きな活力となった」とジラルディ監督も話す。ロッカールームではチームメートを笑わせ、「こんなにオモロイ面もあったのか」と評判に。後半戦、チームの“ホット”な選手となったイチロー。ジーターらが語るイチローは……。

米国の記者も驚く仲の良さ

 「イーチ」。ロッカールームに、ややハイトーンなジーターの声が響く。横ではイチローがニヤニヤしている。この2人、やたらと仲がいい。

 ロッカールームの中だけでなく、試合前の打撃練習や試合中のベンチでも……。「9番イチロー、1番ジーター」、または「1番ジーター、2番イチロー」と打順が近いからか、なにやらよく話している。

 イチローは、ジーターが好きなのだ。野球好きの少年がスターにあこがれるような感じか。ジーターもイチローに好感を持っているようだ。

 「ジーターはイチローを好きだよね。しょっちゅう話しかけているだろう」

 スポーツ専門局ESPNの記者も驚いていた。新参者を気遣うレベルを超えているというのだ。

「どうしてこんな簡単にヒットが打てるんだ?」

 どんな話をしているのか。「どうしてこんな簡単にヒットが打てるんだ、って突っ込んでくる」とイチローはうれしそうに話す。さらに詳しい内容を聞こうとすると、「それはジーターさんに」とつれなくなった。

 というわけで、ジーターにイチローについて聞くことにした。

共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

メジャーリポート 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

田中は19日のホワイトソックス戦で7回を1失点に抑えて2勝目を挙げた=APAP

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大が徐々に調子を上げている。今季開幕戦は三回途中で7失点とまさかの大乱調だったものの、以降は先発機会ごとに内容がよくなってきた。19日のホワイトソックス戦では7回を1失 …続き (4/24)

メジャー4年目を迎えた田中がチームを引っ張らなければならない=APAP

 米国にも球春到来――。米大リーグの2017年シーズンが全米各地で始まっている。今年はどこのチームが“世界一”に向かって突っ走るのか。今回は日本人選手が所属するチームを中心に、今季の見どころと行方を占 …続き (4/10)

米国は第4回大会にして初優勝を飾った=APAP

 第4回にしてさらに発展した世界大会――。22日(日本時間23日)に幕を閉じた野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を振り返ったとき、そう総括していいのではないか。 …続き (3/27)

ハイライト・スポーツ

[PR]