日本経済新聞

4月24日(木曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

ITトレンド(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

IPv6への世界一斉対応、NTTは乗り遅れ フレッツ加入者のv6接続は遮断
編集委員 小柳建彦

(1/2ページ)
2012/4/5 7:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 世界の主要なインターネット・IT(情報技術)企業が、次世代インターネット規格「IPv6」への対応を6月6日に一斉に始める「ワールドIPv6ローンチ」が2カ月後に迫ってきた。米グーグル、米フェイスブック、米ヤフーなど主要なウェブサービス企業や、米シスコシステムズなどのネットワーク機器メーカー、米AT&Tや日本のKDDIなどの通信会社が一斉にv6による通信に標準で対応するようになる。長年、v6普及の旗振り役をつとめてきた日本は本来なら、ここでもリーダーシップを発揮して当然なはず。ところが実際には、日本のネット利用者の多くが世界一斉ローンチの蚊帳の外に置かれる公算が大きいことがわかった。

「未来は永遠に」をスローガンにIPv6恒久対応を宣言するワールドIPv6ローンチのウェブサイト
画像の拡大

「未来は永遠に」をスローガンにIPv6恒久対応を宣言するワールドIPv6ローンチのウェブサイト

 一斉ローンチの対象外になることが確実な情勢なのが、NTT東日本とNTT西日本の光通信網である「Bフレッツ」と「フレッツ光ネクスト」に加入している約1600万回線だ。そもそも約980万回線のBフレッツ加入者にはv6を使ったネット接続サービスが一切提供されていない。フレッツ光ネクストの650万回線については、末端利用者がネット接続事業者(ISP)とNTT東西に、わざわざ改めて申し込まないとv6によるネット接続サービスは提供されない。しかもその際、原則として2100円の初期費用がかかる。このため、大多数の加入者はいまだに従来技術であるIPv4でネットに接続している。

 逆にいうとフレッツ光ネクスト加入者の一部はすでにv6を使ったネット接続サービスを利用している。ところが、これらの利用者も6月6日以降は当面の間、v6接続が利用できなくなる公算が大きくなっている。話が入り組んでいてわかりにくいが、事情はおおむね以下の通りだ。

 実はフレッツ光ネクストのすべての加入者は、同サービスの加入者同士の通信用にv6を使っている。ただしその際に使うアドレスはあくまでフレッツ内専用のため、そのままでは(改めてv6接続の申し込みをしていない状態では)外部のインターネットとの接続には使えない仕組みになっている。これまでは世界のほとんどのウェブサイトがv6によるアクセスに対応していなかったので、フレッツ光ネクストの加入者でも外部のウェブサイトへのアクセスには最初からv4が使われてきた。しかし6月6日以降、世界の主要サイトがv6にも対応するようになると、フレッツ光ネクストの内部専用のv6アドレスを使っている大多数の加入者にとって困った問題が発生する。

 フレッツ内部専用とはいえ、普段はv6のアドレスを使っているため、加入者が見たいウェブサイトがv6対応になっていると、加入者のパソコン端末はまずv6のアドレスを使ってアクセスしようとしてしまう。しかし、そのアドレスは外部インターネットでは無効なため接続に失敗する。そこで、加入者端末はもう一度v4による接続を試みる。この間、1秒~数10秒の接続遅延が発生する。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

Bフレッツ、NTT、フレッツ光ネクスト、グーグル、フェイスブック、IPv6、シスコシステムズ、KDDI、ヤフー、AT&T

関連記事

日経産業新聞のお申し込みはこちら

【PR】

【PR】

ITトレンド(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

カカオの李碩祐(イ・ソクウ)共同代表理事はカカオトークと金融インフラを融合した新サービスの提供を打ち出した(2月、スペイン・バルセロナ)

韓国で花開くか電子マネー 対話アプリが導火線

 韓国で電子マネー決済が花開こうとしている。導火線となりそうなのが、対話アプリ「カカオトーク」を手掛けるカカオの参入。韓国の金融機関が展開する電子マネー規格を活用し、会員同士が少額を受け渡しできるサー…続き (4/17)

健診で訪れた妊婦に胎児のエコー映像を示す井上医師(東京都立川市の井上レディースクリニック)

胎児の動画もスマホで ITが助ける妊娠・子育て

 妊娠中や子育て中の情報を記録する母子手帳をデジタル化するなど、IT(情報技術)を使って妊婦や親を支援する仕組み作りが活発になっている。スマートフォン(スマホ)で妊娠・子育てを記録できるアプリが登場。…続き (4/10)

広東省深圳市の騰訊本社

中国ネット巨人の苦悩 快走テンセントに思わぬ敵

 中国インターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント、広東省)。ネット各分野を巡って電子商取引(EC)大手のアリババ集団(浙江省)との対決が注目を浴びる。ただアジアの上場ネット企業として最大の株式時…続き (4/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2014年4月24日付

2014年4月24日付

・疾風GE、風力発電で日本に再参入 日立は保守30拠点で応戦
・ソニー、曲面型で感度2倍 CMOSセンサー開発
・ウィンドウズXP、ATMは2019年まで現役 国内の9割に搭載
・三機工業の蓄熱装置、設置面積10分の1
・日産、米25都市でEV無料充電…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

【PR】

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について