ゲーム読解

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ソーシャルゲームが抱える潜在リスク 「射幸心」あおる仕組みとは
ゲームジャーナリスト 新 清士

(1/4ページ)
2012/1/25 7:00
保存
印刷
その他

 ソーシャルゲーム市場が急拡大するなか、その潜在的なリスクが顕在化している。市場を牽引するディー・エヌ・エー(DeNA)とグリーの係争が激しさを増しているうえ、ユーザーの射幸心をあおるようなゲームの仕組みが指摘されているためだ。消費者庁もそうした問題を認識しており、今後、同ゲームが成長するうえでの壁となる懸念も出てきた。

 昨年6月、DeNAは独占禁止法で排除命令を受けた。特定のゲーム制作会社がDeNAのライバル会社にゲームソフトを提供しないよう圧力をかけたことに対する措置だ。

 DeNAの最大のライバルといえばグリー。最近、両社と取引があるソーシャルゲーム会社の幹部に話を聞いた。彼によると、両社とも「2社に対して公平に(ゲームを)提供することは許さない」という態度を強くしているという。

 ゲームソフトを交流サイト(SNS)で公開する際には、まずSNSの運営会社にソフトの内容を示し(公序良俗に反していないかどうかなどの)審査を受ける。もしその段階で公開が認められず、同じ企画をライバル会社に持ち込み、リリースされた場合にはどうなるか。すべてのSNSが該当する訳ではないが、最初に企画を持ち込んだ会社から二度と取引を行わないと「暗にほのめかされる」こともあるという。ゲームをリリースした後ではなく、掲載を認める前段階で圧力を加えるように変化してきている。

 こうしたいびつな慣習が続いている一方で、ソーシャルゲームは別の潜在的な問題を引き起こしつつある。

■収益性が高い人気のガチャ方式

 日本のソーシャルゲームはグリーが提供している「探検ドリランド」に代表されるような「カードバトル」の方式が人気を集めている。

「探検ドリランド」の公式ページ
画像の拡大

「探検ドリランド」の公式ページ

 このカードをランダムで獲得する方式を「ガチャ」モデルという。自動販売機に硬貨を入れてレバーを回すと、オモチャが入っているカプセルが出てくる「ガチャガチャ(もしくはカプセルトイ)」をもじったものだ。

 ソーシャルゲームの場合、お金を支払って、ガチャを引く権利を得て、アイテムやカードを得る。ユーザーがレベルアップして強くなるためには、ガチャを何度も行う必要がある。強力なレアカードを獲得するためには、高額なガチャを何度も引かなければならない。

 また、レベルの低いカードでも、そのカード同士を一定数集めて「合成」すると、強いカードを得ることができる。レベルの低いカードでも、ゲームを有利に進めることができるような仕組みにしているのが普通だ。

 従来、人気があった「ロワイヤル形式」と呼ばれるものでは、お金を使った分だけ簡単にレベルアップすることができた。しかし、新しいゲームでは、強いユーザーであっても、確実に勝ち進めることができないのがポイントだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

ゲーム読解 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「ミューズ」に連動して動作しているアプリについて説明する創業者のトレバー・コールマン氏。赤いバーがα波、青いバーがβ波

クラウド・脳波利用…VBで育つ次世代技術
カナダのゲーム産業(下)
[有料会員限定]

 トロントのあるオンタリオ州とバンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州は、前回の連載で紹介したケベック州ほどゲーム会社に対する強力な優遇税制を持っていない。注目されるのはこの2州に関わる投資公社だ…続き (2013/3/22)

アイドスモントリオールの様子

優遇税制・関連企業…地の利生かし集積続く
カナダのゲーム産業(上)
[有料会員限定]

 国を挙げてゲーム産業や関連するIT産業の育成に取り組み、世界中で最も成功しているのはカナダだろう。カナダ全土で348のゲーム開発会社が存在し、1万6000人以上の雇用が生みだされている。米国、日本に…続き (2013/3/20)

「パズル&ドラゴンズ」公式ページ

ガンホー「パズドラ」、大ヒットさせた絶妙な仕掛け [有料会員限定]

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントの勢いが止まらない。スマートフォン(スマホ)向けソーシャルパズルゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」の大ヒットが同社に驚くほどの収益をもたらしているためだ…続き (2013/3/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月23日付

2017年3月23日付

・訪日ニーズをネット調査 ブルームーン 観光誘客に活用
・がん引き寄せ効果高く 中外製薬 免疫細胞治療へ抗体
・モ~暑対策 ウシ冷やせ 搾乳減少抑える牛用ウエアラブル端末
・JSP 車向け緩衝材を1割能力増強
・ヘアメークや着こなし 働く女性に提案 三陽商会…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト