速報 > 地域ニュース > 関東 > 記事

川崎市、地元の地下水を拡販 コンビニでも販売

2014/5/7付
共有
保存
印刷
その他

 川崎市は8日から、ペットボトル水「生田の天然水 恵水(めぐみ)」の販路を拡大する。多摩区生田の地下水を使った水で、4月に食品の国際品評会「モンドセレクション」で金賞を受賞した。新たに市内限定で配送サービスを始めるほか、市内のコンビニでの販路を拡大する。

 これまで区役所などで扱ってきたが、受賞をきっかけに常飲の飲料として売り込む。配送サービスは1箱24本入りで税込み価格を2200円に設定、配送無料で高齢者世帯などの要望に応える。

 小売りはこれまで市内1店舗に限定してきたセブンイレブンでの販売を107店舗に拡大して受賞記念キャンペーンを実施。24日にイオン新百合ケ丘店で開くイベントでも扱うなど、新たな小売網で約5000本の販売を目指す。

 恵水はカルシウムやマグネシウムなどミネラル分を適度なバランスで含み、まろやかで飲みやすいという。500ミリリットル入り100~130円程度の価格で、これまで年間約4万本販売、配布してきたが、災害備蓄用の保存水としての利用が多かった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:00
7:05
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報