先読みウェブワールド

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日曜デジタル工作、米社のユニーク端末で手軽に
山田 剛良(日経NETWORK編集長)

(1/2ページ)
2014/4/22 7:00
共有
保存
印刷
その他

 最新デジタル技術とインターネットを駆使し、自分好みの便利な道具を作る「日曜デジタル工作」が流行しつつある。いつどこでも自宅の音楽ライブラリを楽しむ装置、愛猫の様子をカメラで確認して自動で餌をやる装置……。独創的な作品がソーシャルメディアで続々と発表されている。

魅力を説明する米マーベル・テクノロジーの開発責任者ピーター・ハディ氏(写真の右側、3月、東京・下北沢で)
画像の拡大

魅力を説明する米マーベル・テクノロジーの開発責任者ピーター・ハディ氏(写真の右側、3月、東京・下北沢で)

 2014年3月、東京・下北沢のカフェ。ウェブデザイナーやプログラマーなどデジタル技術に感度の高い30人が集まった。お目当ては米マーベル・テクノロジーが開発した小型コンピューター「Kinoma Create(キノマ・クリエイト)」。開発責任者のピーター・ハディ氏が来日、自ら製品を説明して会場は熱気に包まれた。

 キノマは文庫本大の樹脂ケースに収まり、タッチ画面を備えた子供向けスマートフォン(スマホ)のようなたたずまい。そのままでは何もできない半完成品だが、購入者がプログラムを入れ、センサーやカメラなど取り付けると、例えば「コンロ消し忘れ遠隔監視マシン」のような装置ができる。これが「ギーク」と呼ばれる技術オタクたちをひきつけてやまない。

文庫本大のキノマ・クリエイト
画像の拡大

文庫本大のキノマ・クリエイト

 こうしたデジタル工作ファン「Makers(メーカーズ)」は急速に増殖。愛好家が集まり作品を見せ合う交流イベント「Maker Faire(メーカーフェア)」には1開催で800組の出展者と12万人の来場者が集う。日本にも飛び火し、昨年11月に開かれた「メーカーフェア東京2013」には約300の出展者と有料でも約1万人が来場した。

 自作ラジオなど電子工作は昔から男子の趣味だったが、昨今はデジタル技術が複雑化し、電子工作はかなり敷居が高くなっていた。ハードウエアの高度な知識に加え、コンピュータープログラムを自分で開発する技術の双方がいるからだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

キノマ

【PR】

先読みウェブワールド 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「ほけんのコーデ」では質問に答えながら、相談相手の選択につなげていく(見本画面)

「半ネット・半リアル」 保険相談の新しい形

 ディー・エヌ・エー(DeNA)が先月、「ほけんのコーデ」という新サービスを発表した。「コーデ」は「コーディネート」の略だ。また新しいキュレーションサービスかと思いきや、違った。保険相談のサイトだ。
 …続き (5/25)

スポティファイは日本でもサービスを始めている

スポティファイが仮想通貨技術を取得 音楽業界に波紋

「Napster(ナップスター)」という名前に記憶のある人もいるだろう。1990年代末に誕生し、その後数年で急成長した音楽ファイル(楽曲データ)を個人間で共有するためのソフトウエアとインターネットサー…続き (5/18)

ネットで購入したビンテージ品

Made in Japanのアンティーク、米ECサイトが狙い目

 私自身はあまり中古品をネットで買うことはないのだが、例外がある。日本のビンテージものだ。太平洋戦争前の磁器や戦後のイミテーション・パールのビンテージものは、気をつけないとすっかりハマってしまう。何と…続き (5/11)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月29日付

2017年5月29日付

・米ウィーバー、夏にもプレステVRにコンテンツ配信
・マイクロソフト、使い勝手でアップル対抗 日本にノート・デスク型PC
・小型風車、開発相次ぐ 九大発VBは「後付け羽根」実用化
・天間特殊製紙、CNFで特殊紙2割強く
・ダスキン、家の小さな傷 短時間で補修…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト