速報 > 地域ニュース > 中国 > 記事

スカイマーク、米子―羽田など3路線を4月から運航

2014/1/11付
保存
印刷
その他

 スカイマークの西久保慎一社長は10日、鳥取市の鳥取県知事公邸で平井伸治知事と会談し、米子空港と羽田、新千歳、那覇の各空港を結ぶ3路線の運航を4月1日から始めると伝えた。羽田便は当初計画していた1日1往復から同2往復に増やし、ビジネス需要を開拓する。

 羽田便のうち1便は「午前7時台に米子空港を出発させたい」(西久保社長)という。スカイマークの就航で同空港の羽田線は既存の全日本空輸(1日5往復、3月29日までは同6往復)を含め同7往復となる。新千歳、那覇便は同1往復する。

 スカイマークは昨年12月20日、同空港に成田、神戸、茨城の3路線を就航させた。

保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワード

スカイマーク西久保慎一平井伸治全日本空輸

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報