日本経済新聞

3月2日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

班目氏、3年目の証言 「あり得た、フクシマ最悪の筋書き」
編集委員 滝順一

(1/7ページ)
2014/1/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 東日本大震災で起きた福島第1原子力発電所の事故当時、原子力安全委員長だった班目春樹氏(東京大学名誉教授)。原発事故時には政府に技術的助言を与える立場にあったが、的確な助言ができなかったとして非難を浴びた。2012年夏に退任して以来、表舞台に出ることはほとんどなかった同氏がこのほど日本経済新聞の取材に応じた。

 その中で班目氏は、溶融核燃料が格納容器の外に飛び出る最悪の事態を一時想定したことを明らか…

関連キーワード

班目春樹、福島第1原子力発電所、菅直人、武藤栄、東京電力、海江田万里

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

科学記者の目 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

福島県伊達市で開いた地域シンポジウム。左から1人目が越智小枝医師、2人目がドブジンスキ博士

キノコが食べたい 摂取制限めぐる被災地の思い [有料会員限定]

 放射性物質のため摂取が制限されている野生のイノシシやキノコを食べてもいいのか。きわどい問題意識を掲げたシンポジウム(日本サイエンスコミュニケーション協会主催)が2月3日、福島県伊達市で開かれた。背景…続き (3/2)

国際先端技術総合研究所が開発した色素増感型太陽電池でLEDを光らせている様子

真っ暗でも発電、太陽電池が驚く進化 製造も容易 [有料会員限定]

 太陽電池といえば屋根の上や広い敷地が活躍の場だ。たくさんの電気を作るには、屋外の日当たりの良い場所に置くのが常識だった。ところが今、室内でスマートフォン(スマホ)を充電できるぐらいに進化した太陽電池…続き (2/23)

岡芳明・原子力委員会委員長

原点回帰を掲げる新生原子力委 岡委員長の腹の内 [有料会員限定]

 1956年に発足し、半世紀以上にわたり日本の原子力政策の要にあった原子力委員会が昨年末に改組された。福島第1原子力発電所の事故を契機にした体制見直しの中で「原子力行政の民主的な運営を図る」との原子力…続き (2/16)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2015年3月2日付

2015年3月2日付

・ギョッと驚くハイテク養殖 イケス沈下で沖合へ
・ビズグラウンド 官公庁への提出書類、100種を自動作成
・ネクスト、ウエアラブルで笑いや転倒検知 見守りに応用
・住商・独MTU、航空機エンジンリース拡大
・河西工業、車骨格覆う樹脂製部品 マイナス40度でも割れず…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について