科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

班目氏、3年目の証言 「あり得た、フクシマ最悪の筋書き」
編集委員 滝順一

(1/7ページ)
2014/1/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 東日本大震災で起きた福島第1原子力発電所の事故当時、原子力安全委員長だった班目春樹氏(東京大学名誉教授)。原発事故時には政府に技術的助言を与える立場にあったが、的確な助言ができなかったとして非難を浴びた。2012年夏に退任して以来、表舞台に出ることはほとんどなかった同氏がこのほど日本経済新聞の取材に応じた。

 その中で班目氏は、溶融核燃料が格納容器の外に飛び出る最悪の事態を一時想定したことを明らか…

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワード

班目春樹、福島第1原子力発電所、菅直人、武藤栄、東京電力、海江田万里

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

科学記者の目 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

環境などへの配慮が世界の機関投資家の判断基準になっている(煙が上がる中国の化学工場)

環境配慮企業、投資マネーが選別 石炭火力にリスク
機関投資家団体会長に聞く
[有料会員限定]

 環境保護などに配慮して投資先を決める「社会的責任投資」の動きが急速に広がっている。環境などに十分な配慮をすることが経営や財務上のリスクを減らし、企業の持続的な成長にもプラスだとの見方が定着してきたた…続き (5/23)

LHCの実験グループの「CMS」での衝突実験の様子。陽子衝突によって様々な粒子ができる(黄色の線)。750GeVの新粒子ができた場合は光子が2方向に飛び出す(緑の長い線)=CERN提供

CERN

ノーベル賞「ヒッグス」超える新粒子? 実験大詰め [有料会員限定]

 ノーベル物理学賞の授賞対象となった「ヒッグス粒子」が発見されたスイス・ジュネーブにある「LHC」(大型ハドロン衝突型加速器)で、未知の新粒子発見への期待が高まっている。昨年までの実験結果からヒッグス…続き (5/16)

焼却施設に運び込まれてくる廃棄物の一時貯蔵施設

除染廃棄物、村外からも受け入れ 飯舘村の焼却施設 [有料会員限定]

 東京電力・福島第一原子力発電所の事故による環境汚染で莫大な量の除染廃棄物が発生し、その処分が大きな問題になっている。福島県飯舘村の蕨平(わらびだいら)地区で稼働を始めた廃棄物の焼却施設は2つの点で注…続き (5/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年5月27日付

2016年5月27日付

・ソネット・メディア、アイフォーン向け自動広告配信
・民放、動画配信に活路 ネット企業と組む
・大成建設、建物の設計、計測簡単に
・きんでんと日本ガイシ、中小ビルに屋内型蓄電池
・三井造船、シンガポールで石化プラントを改造・保守…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト