日本経済新聞

9月22日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

班目氏、3年目の証言 「あり得た、フクシマ最悪の筋書き」
編集委員 滝順一

(1/7ページ)
2014/1/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 東日本大震災で起きた福島第1原子力発電所の事故当時、原子力安全委員長だった班目春樹氏(東京大学名誉教授)。原発事故時には政府に技術的助言を与える立場にあったが、的確な助言ができなかったとして非難を浴びた。2012年夏に退任して以来、表舞台に出ることはほとんどなかった同氏がこのほど日本経済新聞の取材に応じた。

 その中で班目氏は、溶融核燃料が格納容器の外に飛び出る最悪の事態を一時想定したことを明らか…

関連キーワード

班目春樹、福島第1原子力発電所、菅直人、武藤栄、東京電力、海江田万里

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

科学記者の目 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

松波弘之・京都大学名誉教授は炭化ケイ素半導体実用化の立役者(写真は本人提供)

炭化ケイ素一筋40年 省エネ半導体にかける [有料会員限定]

 高電圧・大電流の制御に適した「炭化ケイ素半導体」が、日本のエレクトロニクス産業の救世主になるのではと注目を集めている。硬くて扱いにくい材料で多くの研究者が敬遠するなか、京都大学の松波弘之名誉教授はあ…続き (9/22)

再生医療などに事業を拡大している(神奈川県の富士フイルム先進研究所)

変わるか再生医療 11月施行新制度への期待と課題
戸田雄三富士フイルム取締役に聞く
[有料会員限定]

 再生医療の実用化を加速する改正薬事法など新制度が、11月25日に施行される。これで何が変わり、残る課題は何か。望ましい制度設計を話し合い、実現に向け後押ししてきた産業界の組織、再生医療イノベーション…続き (9/15)

間葉系幹細胞などを培養する川崎重工業のロボット

危険・専門・長時間作業、「職人」ロボが肩代わり [有料会員限定]

 専門家が担う複雑な作業を全自動でこなすロボットが相次ぎ登場してきた。東京工業大学発のベンチャーなどは老朽化したダムの亀裂を点検する水中ロボットを開発した。川崎重工業は患者へ移植する細胞を培養するロボ…続き (9/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2014年9月22日付

2014年9月22日付

・TV画面争奪、グーグル猛追 ネット中継機 専門家が評価、アップル首位
・学研HD、ミャンマーに学習塾 教育熱見込み10月に開業
・シント、海外調査1週間で ウェブアンケート
・メタウォーター、先端水処理で米に攻勢
・半導体ウエハーの欠損半減 昭和電工が次世代品…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について