日本経済新聞

10月31日(金曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

班目氏、3年目の証言 「あり得た、フクシマ最悪の筋書き」
編集委員 滝順一

(1/7ページ)
2014/1/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 東日本大震災で起きた福島第1原子力発電所の事故当時、原子力安全委員長だった班目春樹氏(東京大学名誉教授)。原発事故時には政府に技術的助言を与える立場にあったが、的確な助言ができなかったとして非難を浴びた。2012年夏に退任して以来、表舞台に出ることはほとんどなかった同氏がこのほど日本経済新聞の取材に応じた。

 その中で班目氏は、溶融核燃料が格納容器の外に飛び出る最悪の事態を一時想定したことを明らか…

関連キーワード

班目春樹、福島第1原子力発電所、菅直人、武藤栄、東京電力、海江田万里

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版 秋割延長実施中!11/12まで 詳しくはこちら

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

科学記者の目 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

)

核のゴミ処分 安全議論は震災の経験を踏まえよ
原子力発電環境整備機構理事長に聞く
[有料会員限定]

 使用済み核燃料を再処理した後に残る廃棄物(高レベル放射性廃棄物)をどうするか。原子力発電を今後も維持していく上で避けては通れない重大な課題だ。日本学術会議は9月に「30年間の暫定保管」を提言し、地下…続き (10/27)

汚染土の仮置き場(2012年10月1日、福島県南相馬市)

中間貯蔵なぜ地下なのか 有力企業OBが地上案 [有料会員限定]

 東京電力・福島第1原子力発電所事故に伴う除染で生じる汚染土などを、最長30年間保管する中間貯蔵施設の建設計画が動き出した。地元の福島県、大熊町、双葉町が受け入れを表明し、最大で東京ドーム18杯分にの…続き (10/20)

電力は常に供給と需要が一致していないと安定した供給に支障を来す

電力5社、再生エネ買い取りを制限 打開の道は [有料会員限定]

 九州、四国など電力5社が、再生可能エネルギーの受け入れを制限(保留)すると発表した。発電量をすべてを買いとると供給が需要を上回ってバランスが崩れ、停電などの恐れが出るためだという。買い取りを前提に太…続き (10/13)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2014年10月31日付

2014年10月31日付

・「円安のマツダ」返上へ メキシコ核に海外生産比5割に
・フィルテック 家庭用燃料電池、白金使わず水素生成
・大塚商会、業務アプリの動作検証 サーバー用OSのサポート終了で
・三菱電機など、電力需給調整で実証実験
・ALSOK、ミャンマーで警備コンサル 日系企業向け…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について