JASRAC楽曲管理、独占に風穴?(真相深層)

2013/11/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 日本音楽著作権協会(JASRAC)による音楽著作権管理の独占状態に風穴は開くのか――。東京高裁は11月初め、テレビ番組などで使われる楽曲の包括契約が、同業他社を排除する作用があると判断した。実はこの包括契約を分析すると、状況を打開するヒントが浮かんでくる。

 包括契約は、放送局が放送事業収入の1.5%を支払う代わりに、JASRACの全楽曲が使い放題となる仕組み。「新規参入の障壁になっている」「どん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 15:00
7:05
北陸 15:03
14:59
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報