日本経済新聞

8月31日(日曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

日経MJ Web Marketing

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アニメやゲーム開発資金、ネット通じファンから調達
クールジャパン後押し

(1/2ページ)
2013/9/25 7:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 特典と引き換えに、消費者からインターネットで事業資金を集める「クラウドファンディング」。日本発の事例は少額にとどまっていたが、8~9月に約6000万円、約1億円を集める大型案件が相次ぎ成立した。ジャンルはアニメとゲームという日本のお家芸。「クールジャパン」の新たな事業モデルになるのか、両プロジェクトの責任者に聞いた。

クラウドファンディング インターネットを通じ、個人から事業資金を募る手法。米キックスターターの場合、事業者が設定した目標額を超えると成立。応募額は10ドル、50ドルなど多段階で設定でき、支援者は額に応じた特典を得る。米調査会社は2013年の世界の市場規模が前年比9割増の51億ドルと予測。日本では金融庁がベンチャー育成への活用を検討中。

トリガー 大塚雅彦氏

トリガー 大塚雅彦氏

 舞台は米クラウドファンディング「キックスターター」。アニメ制作会社のトリガー(東京・杉並)は、劇場公開した映画の続編「リトルウィッチアカデミア2」の制作費用として62万ドルを調達。日本を中心にゲームクリエーターがチームを組んだ「プロジェクトフェニックス」は101万ドルと大台に乗せた。

――なぜクラウドファンディングの活用を決意したのか。

 トリガーの大塚雅彦社長「リトルウィッチアカデミアの前作は文化庁の支援事業に採用され、3月に劇場公開しました。ただ、映画館数は少ないので広くは知れ渡らない。英語字幕をつけてユーチューブで無料公開したところ、90万回も再生されました。視聴者のコメントのなかに『タダで見て申し訳ない』『キックスターターで応援したい』という内容があったんです。そこで続編の制作費の一部を募集することにしました」

(C)Y.YOSHINARI/TRIGGER
▼「リトルウィッチアカデミア2」 前作は3月に劇場公開。欧州の魔女学校に入学した女の子が、友達と共に危機に立ち向かう。「2」は40分の新作として2015年の完成を予定。制作会社のトリガーは11年設立。大塚雅彦社長は「新世紀エヴァンゲリオン」などの制作に携わった。
画像の拡大

(C)Y.YOSHINARI/TRIGGER
▼「リトルウィッチアカデミア2」 前作は3月に劇場公開。欧州の魔女学校に入学した女の子が、友達と共に危機に立ち向かう。「2」は40分の新作として2015年の完成を予定。制作会社のトリガーは11年設立。大塚雅彦社長は「新世紀エヴァンゲリオン」などの制作に携わった。

 プロジェクトフェニックスの由良浩明ディレクター兼プロデューサー「実力あるクリエーターたちと大手企業ではできないゲーム作りをしたかった。日本を中心に9カ国27人。(無料通話ソフトの)スカイプなどを通じ、他の仕事をこなしながら制作しています。メンバーの報酬は売り上げ配分なので今はかかりませんが、キャラクターや背景の3D画像だけは他に人手が要る。その人件費に必要な10万ドルを調達しようと考えました」

――リトルウィッチの支援者は約8000人、フェニックスは約1万6000人。なぜこれだけの人に広まったのか。

 大塚氏「ユーチューブの他にもツイッターやフェイスブックで英語で情報を発信していました。7月には米国最大のアニメイベントで前作を上映、約1000人が来てくれました。そこで続編制作を発表すると、大歓声をもらいました」

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

クラウドファンディング

【PR】

【PR】

日経MJ Web Marketing 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

サンプル品を激安価格でお試し 協賛企業殺到のなぜ

 情報サイト運営のオールアバウトの子会社、オールアバウトライフマーケティング(東京・渋谷)が展開するサンプル品などのお試しサービス「ちょっプル」が好調だ。消費者は食品や飲料、日用品などのサンプルや新商…続き (3/30)

人気番組の関連情報を表示するTBSのスマートフォン向けアプリ「ぶぶたす」の画面

TBS、スマホに番組紹介情報 ネットで相乗効果
(藤元健太郎)

 通信と放送の融合は古くから大きなテーマ。現実はなかなか進まない状況が続いていたが、ここへ来て確実な変化が起こっている。一例が、日本テレビが2月末に米動画配信大手のHulu(フールー)から日本でのサー…続き (3/28)

サービスが手厚くなるなかで、個人情報の適切な扱い方が課題となる(埼玉県三芳町にあるアスクルのロハコドラッグ首都圏)

ビッグデータ、価格決め・物流の最適化にも活用へ

 ウェブマーケティングの最新事情を現場の担当者に座談会形式で聞く「中(なか)の人会議」。第4回の上に引き続き、個人向けインターネット通販「ロハコ」を展開するアスクル、花王、日本IBMの3社の担当者が登…続き (3/26)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2014年8月29日付

2014年8月29日付

・スタートアップニッポン(1) 発想力が成長エンジン 先輩・大手とタッグ
・レンゴー、希土類なしで赤色LED
・中高生、ラジオに回帰 エフエム東京の参加型番組に広告主も注目
・長崎大など エボラ熱、30分で診断
・鈴茂器工が新型自動機 のり巻ききれいに包装…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について