羽田、国内・国際線をトンネル接続 乗り継ぎ改善

2013/9/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 国土交通省は羽田空港の国内線と国際線の乗り継ぎを改善するため、双方のターミナル間を結ぶトンネルを新設する。開通後に乗り継ぎ客をバスで輸送し、移動の円滑化や時間短縮を図る。来年度に詳しい設計に入り、東京五輪が開催される2020年までの完成を目指す。訪日外国人客を地方都市に移動しやすくして、全国的な観光業の活性化につなげる狙いだ。

 来年度予算の概算要求に調査設計費1億円を盛り込んだ。15年度に着工し…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

秋割実施中 お申し込みは10/10まで

電子版トップ

関連キーワード

国際線ANAホールディングス国内線日本航空京急

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報