速報 > 地域ニュース > 近畿 > 記事

新関空、運営権売却へ前進 伊丹ビル会社を年内買収へ

2013/9/4 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 新関西国際空港会社は大阪国際(伊丹)空港でターミナルビルを運営する大阪国際空港ターミナル(OAT)を278億円で買収する。主要株主から大筋で了承を得ており、年内にも買収手続きを終える。関西国際空港と伊丹空港を運営する同社の枠組みから外れていたOATの買収で、両空港の一体運営を加速させる。2014年度を目指す運営権売却(コンセッション)に向け、最低限の条件が整った。

 OATの発行済み株式は240万…

関連キーワード

OAT、関西国際空港、大阪国際空港ターミナル、安藤圭一、伊丹空港、コンセッション

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/07 13:37
20,391.62 +279.50 +1.39%
NYダウ(ドル)
7/06 16:36
17,683.58 -46.53 -0.26%
ドル(円)
7/07 13:17
122.58-62 -0.05円高 -0.04%
ユーロ(円)
7/07 13:17
135.23-28 -0.65円高 -0.48%
長期金利(%)
7/07 12:57
0.450 -0.010
NY原油(ドル)
7/06 終値
52.53 -4.40 -7.73%
人気連載ランキング保存記事ランキング

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報