速報 > 地域ニュース > 東海 > 記事

北陸電、LNG火力建設費1100億円 出力42万キロワット

2013/5/22付
共有
保存
印刷
その他

 北陸電力は22日、富山新港火力発電所(富山県射水市)で2018年度に運転開始を計画している液化天然ガス(LNG)発電について、建設費が約1100億円になる見通しだと発表した。同社として初めてとなるLNG火力発電所の建設は東日本大震災前から計画しており、11年に公表している。今回、主要設備の概要を公表した。これまで40万キロワット級としていた発電出力は42.47万キロワットを計画するとした。

 北陸電が新たに建設するのは富山新港火力LNG1号機で、同石炭1号機を置き換える形で新設する。

 石油を燃料とする石油2号機でもLNGを燃料として使えるよう燃焼装置を改造する。LNG1号機の運転時期は当初計画通り18年度で、石炭1号機は17年度に廃止する。

 北陸電が採用するのはガスタービンと蒸気タービンを組み合わせた「コンバインドサイクル」と呼ばれる発電設備。建設費はLNG燃料タンクや燃料輸送船が着岸するバースの整備費用を含む。これまでも1000億円を超えるとの見通しは示していた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

北陸電力LNG富山新港火力発電所LNG火力建設費

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 6:00
0:57
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
6:00
19日 6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報