西武HD、株式上場は13年度以降に 筆頭株主との思惑に違い

2012/12/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 西武鉄道やプリンスホテルを傘下に持つ西武ホールディングス(HD)の東京証券取引所への株式上場が2013年度以降にずれ込む見通しとなった。12年中にも上場するとの見方もあったが、現時点で上場に必要な手続きが進んでいない。上場の時期や資金調達規模を巡り、筆頭株主の米投資ファンド、サーベラスグループ側と思惑の違いがあるようだ。

 西武HDは上場に向け今春、みずほ証券などを主幹事証券に選び、6月の株主総会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード

西武ホールディングスプリンスホテル西武鉄道株式上場サーベラス後藤高志東京証券取引所上場みずほ証券コクド

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報