グリー初の営業減益 4~6月、前四半期比2割減
コンプガチャ問題響き高成長転機

2012/7/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 交流ゲーム(ソーシャルゲーム)大手、グリーの2012年4~6月期の連結営業利益は200億円前後と前四半期に比べ約2割減ったようだ。「コンプリート(コンプ)ガチャ」問題が響いた。08年の上場以来、四半期ごとに利益を増やしており減少は初めて。12年6月期通期では前期比2.7倍に増えたもようだが、高成長路線が転換点を迎えている。

 コンプガチャはゲーム内で特定の絵柄などをそろえると、希少性の高い仮想アイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:15
25日 7:01
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 12:18
7:01
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:01
25日 7:00
東海 25日 14:30
25日 7:05
北陸 25日 6:00
25日 6:00
関西 1:43
25日 6:00
中国 25日 6:02
25日 6:01
四国 25日 6:02
25日 6:01
九州
沖縄
1:45
25日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報