環境関連の中小企業、中国で商機 地下水浄化・廃液処理

2012/6/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 地下水浄化、大気汚染物質測定、廃油処理など環境関連のニッチ分野で独自技術を持つ中堅企業が中国でビジネス拡大に動き出した。環境対策が一巡した国内では需要が限られる技術も、水不足や環境汚染問題の深刻化で政府が対策に取り組み始めた中国では「稼げる技術」になる。電機、プラント大手が省エネ設備などで新興国進出を加速しているが、中堅企業にも商機が広がっている。

 水処理装置のナガオカ(大阪府泉大津市、三村等社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料!お申し込みはこちら

電子版トップ

関連キーワードで検索

三村VOC土井潤一中国大和化学工業

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 30日 7:00
30日 7:00
東北 30日 7:01
30日 7:00
関東 30日 7:01
30日 7:01
東京 30日 21:21
30日 7:00
信越 30日 7:01
30日 7:00
東海 2:00
2:00
北陸 30日 6:32
30日 6:25
関西 1:30
30日 6:00
中国 30日 15:02
30日 6:03
四国 30日 6:02
30日 6:01
九州
沖縄
2:00
1:32

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報