日本ネットシステム、保育園・幼稚園向けクラウドサービス

2010/11/6付
共有
保存
印刷
その他

 システム開発の日本ネットシステム(東京・港)は、保育園や幼稚園向けにネットワーク経由で外部のシステムを利用するクラウドサービスの提供を始めた。個人情報が流出する危険性を抑えながら、園と保護者が連絡をやりとりできる。同社はグループ会社を通じて保育所を運営している。学校向けのクラウドサービスも提供しており、保育園や幼稚園向けに事業を拡大する。

 同社のサービスを利用することで、園と保護者の情報交換が容易になる。園が保護者あての案内を流したり、行事や保護者会などの出欠確認やスケジュールを調整するといった利用法を想定している。

 共通の話題を持つ保護者同士でコミュニティーをつくって交流を深めたり、イベント時の写真の注文などもできる。

 利用者を園や保護者に限定しているため、個人情報が漏れるリスクを最小限に抑えることができる。

 利用料金は利用者が200人までの場合、初期費用が1万500円で月額基本料は5250円。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:00
7:00
関西 7:01
7:01
中国 7:00
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
21日 21:30
21日 21:29

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報