心臓移植渡航で募金呼びかけ 19歳男性の両親ら

2010/10/28付
共有
保存
印刷
その他

 重い心臓病の治療のため米コロンビア大病院で心臓移植を希望する中込空さん(19)の両親らが27日、厚生労働省で記者会見し、募金を呼びかけた。

 改正臓器移植法の7月施行で国内で移植を受ける可能性は高まったが、同省は今月、心臓移植の場合は提供者が18歳未満ならば治療成績などを考慮して18歳未満の待機患者への移植を最優先するよう通知した。中込さんは約5年前から待機登録していたが、最優先の条件となる補助人工心臓の装着が19歳の時点だったため対象外となる。

 主治医は「待機順位で考えると、国内で移植を受けられる可能性は低い」と説明している。

 渡航移植に計1億6千万円必要で、現在の募金額は約6400万円。募金の振込先は「救う会」(http://www3.OCN.ne.jp/~sora-net/)まで。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

心臓移植厚生労働省募金大病院渡航中込

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報