「反対封じ」の奇襲 首相解散明言の舞台裏

(1/2ページ)
2012/11/16 0:31
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 野田佳彦首相が与野党を驚かせた14日の党首討論での衆院解散の明言。首相はほんの少数の政権幹部だけに事前に知らせ、サプライズ効果を拡大させた。反対論が渦巻く民主党を仕切る輿石東幹事長にも解散日への言及は知らせていなかった。9月の党代表再選後に「一蓮托生(いちれんたくしょう)」と言って続投させた輿石氏の反対を振り切ってでも年内解散にこだわった。

関連記事

■「16日って言ったよな、いま」

 「16日って言ったよな…

関連キーワード

輿石東、野田佳彦、細野豪志、安倍晋三、安住淳、城島光力、鹿野道彦、岡田克也、年内解散、藤村修

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

衆院選へ 政府・民主の動向

自公、第三極の動き

今回の解散を深読み


【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/03 大引
20,539.79 +17.29 +0.08%
NYダウ(ドル)
7/02 17:20
17,730.11 -27.80 -0.16%
ドル(円)
7/03 16:32
123.08-10 -0.40円高 -0.32%
ユーロ(円)
7/03 16:32
136.65-76 +0.10円安 +0.07%
長期金利(%)
7/03 15:37
0.480 -0.030
NY原油(ドル)
7/02 終値
56.93 -0.03 -0.05%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報