ANA、バニラ・エアで挑むリゾート路線再生

(1/2ページ)
2013/8/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 ANAホールディングスは傘下の格安航空会社(LCC)の社名をエアアジア・ジャパンから11月1日に「バニラ・エア」に変更する。マレーシアのLCC大手エアアジアとの合弁を6月に解消、12月末から新会社として再出発する。これまで挑んでは撤退の繰り返しだった海外中心のリゾート需要をバニラで開拓する。

 「リゾート路線に特化した新しいLCCをつくる」。エアアジア・ジャパンの石井知祥社長は、20日に開いた新社…

電子版トップ

関連キーワード

エアアジア・ジャパンANAホールディングスANALCC石井友祥エア・アジアジャパンピーチ・アビエーションバニラリゾート路線マレーシア

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報