任天堂 動かぬ岩田社長に「試練の6月」

(1/2ページ)
2014/3/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 家庭用ゲーム機「Wii U」の販売の低迷などで業績不振が続く任天堂の岩田聡社長が「憂鬱の春」を迎えている。6月開催予定の株主総会では経営責任を問う声が一段と強まりかねないからだ。ライバルのソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の新型ゲーム機「プレイステーション(PS)4」が好調なだけに、収益改善への具体策の提示が早急に求められている。

 今年2月、任天堂本社に1通の手紙が届いた。差出人は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード

Wii Uソニープレイステーション任天堂スーパーマリオ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報