三井住友FG、好調決算の真価と懸念

(1/2ページ)
2013/8/5 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 大手銀行5グループの2013年4~6月期の連結決算は最終利益が前年同期比56%増の大幅増益となった。中でも三井住友フィナンシャルグループは最終利益が2883億円と2.4倍となり、四半期決算として過去最高を記録した。3メガ銀の中でもトップで、過去最高益だった前期決算(最終利益は7940億円)を更新する可能性も出てきた。

 中身も悪くない。前期は税効果会計の区分変更に伴う一時的な負担軽減が利益を900…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

決算の内容をより詳しく[マーケット]

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 23日 6:25
23日 6:22
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報