商取再編「金偏重からの脱却必要」 日本商品先物振興協会の岡地和道新会長

(1/2ページ)
2011/11/10 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 国内商品先物を取り巻く環境が厳しさを増している。取引を望まない顧客への不招請(ふしょうせい)勧誘が原則禁止となったほか、大型商品と期待されたコメ先物の取引も低迷している。東京証券取引所と大阪証券取引所の統合交渉が進む証券業界と異なり、取引所の再編も停滞気味だ。そんな中、商品先物業界団体である日本商品先物振興協会(東京・中央)の新会長に10月、岡地の岡地和道社長が就任した。前任の加藤雅一氏(岡藤商…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 20日 22:15
20日 6:00
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
6:00
20日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報