「80歳で20本の歯を」 四国乳業、歯周病予防のヨーグルト発売

2010/7/23付
共有
保存
印刷
その他

 四国乳業(愛媛県東温市、宇佐美忠孝社長)は歯周病の予防効果があるとされる特殊な菌を材料に使用したヨーグルト「8020シリーズ」を投入する。第1弾として、飲用タイプの「8020のむヨーグルト」と、カップ容器入りの「8020ヨーグルト」を、それぞれ9月29日と30日に発売する。歯の健康を気にする中高年の消費者などに売り込む。

 材料に使う菌は、広島大学医歯薬学総合研究科の二川浩樹教授が発見した「ラクトバチルス・ラムノーザスKO3株」。歯周病菌やむし歯に対して抗菌力を持ち、口中のカビであるカンジダ菌を抑制する効果などが確認されている。

 価格は両商品ともに128円。中四国地区と関西・中京地区で販売する。「80歳で20本の歯を保ってほしい」という思いを込めて「8020」の商品名を付けた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:00
7:05
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報