任天堂、「マリオカート」関連でスマホサービス

2014/5/7付
保存
印刷
その他

 任天堂の岩田聡社長は7日、スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)向けに、人気ソフト「マリオカート」に関連したサービスを提供する方針を明らかにした。

 同日大阪市内で開いた2014年3月期の決算発表記者会見で、「マリオカートを遊んでいなくても、自分の順位や友達がどんな状態にあるのかが分かるウェブサービスを用意しようとしている。近いうちに詳しく出せると思う」と述べた。

 岩田社長は1月の経営方針説明会で、今年中にもスマホなど向けのアプリを開発する方針を表明していた。

 一方、7日の記者会見では、スマホなど向けにゲームソフトをつくることについて「スマートデバイスの活用の仕方は、ソフトを単純に移植することではないと思っている」と改めて否定した。

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード

マリオカート岩田聡スマホスマートフォン任天堂

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報