速報 > 地域ニュース > 関西 > 記事

橋下氏と元慰安婦2人が24日面会 大きな溝、どう克服

2013/5/24付
共有
保存
印刷
その他

 旧日本軍の従軍慰安婦を巡る発言で国内外の批判を招いた日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が24日、大阪市役所で元慰安婦の韓国人女性2人と面会する。元慰安婦側は発言に抗議し撤回を求める意向だが、橋下氏は「おわびや道義的な謝罪は必要」としつつも撤回を拒んでおり、大きな溝を抱えている。

 面会するのは金福童さん(87)と吉元玉さん(84)。日韓の市民団体の支援で来日し、報道陣に公開で約30分間、橋下氏と面会する予定だ。

 橋下氏はこれまで「大前提として日本の責任は認める。意に反して慰安婦になられた方には、優しい言葉をかけないといけない」と述べており、面会で謝罪の意を伝えるとみられる。ただ「僕は市長、野党党首で外交責任はない」とも強調し、謝罪しても外交上の影響はないとの立場だ。

 また「当時、慰安婦制度は必要だった」との発言の撤回には応じない方針。韓国側が求める国による賠償も、賠償請求権は解決済みとした日韓基本条約を根拠に「国際ルール上(賠償は)無理だ」と主張する。

 面会は支援団体が昨年9月、橋下氏の「強制連行の確たる証拠はない」との発言を受けて要請。この時は日程が合わず実現せず、今年4月に再要請していた。大阪市内には多くの在日韓国人らが住むことから、橋下氏は「市長として意見を聞く」と述べており、市長公務として面会する。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

橋下徹元慰安婦

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 11:22
7:00
東海 14:45
7:05
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
21:06
21:04

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報